さよなら お台場ショールーム:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

さよなら お台場ショールーム [★ソニー新着情報]

style01.jpg

先日のニュースでお知らせしたお台場ソニースタイルショールームの6月21日の営業終了の話なんですが、かなり衝撃的でした。その後、ショールームに昨日、やっと行ってこられたのでショールームスタッフの方に話をうかがうことができたんですが、今回はなんちゃって営業終了とか、リニューアルの予定があるとかではなく、本当に閉鎖されるそうです。

営業期間はあと1ヶ月弱。その最新のお台場ショールームの様子をレポートしたいと思います。

 

style02.jpg

ソニースタイルのお台場ショールームがオープンしたのは7年前になるそうです。私もかなりの回数通っており、その大半は新橋駅から出ている「ゆりかもめ」に乗っての旅。

車窓からはこんなダイナミックな景色が見られて、ほんのちょっとの移動ではあるんですが、毎回小旅行気分を味わえたものです。

style03.jpg

いつもは行きには台場海浜公園駅を利用して、帰りは台場駅を利用するパターンです。こうするとデックス東京ビーチをのぞいて、ソニースタイルのあるメディアージュをのぞいて、最後にアクアシティをのぞいて、と、ここにある一大ショッピングモールを全部横断できるんです。

おそらくソニースタイルショールームがなかったら、こんなにお台場になんて足を運ぶことはなかったなぁ、と、きっぱり言えます。私は。

style04.jpg

さて、目的のメディアージュに到着したら、ここからはいつもと違うミッションが待っています。そう、壁のあちこちにある「ソニースタイル」の文字。これらも掲載されているのはあと1ヶ月だけなんです。

思い出にもう、片っ端からソニースタイルの文字を写真に撮っていきます。

style05.jpg

ここにもソニースタイルの文字が。建物は5階建て(もしくは6階建て?)なんですが、メインストリートが3階になっています。ソニースタイルショールームは3階と4階にまたがって大きなスペースを使っていますので、それこそ、もうあちこちに案内が出ているんです。

これはメディアージュさんも大変です。

DSC00297.jpg

と、振り返ればそらべあさんたちも泣いていました。そうだよねぇ、ソニースタイルショールームの営業終了はとても残念です。

style06.jpg

さて、メディアージュの中に入って行くとPLAZA(元ソニープラザ)のとなりにソニースタイルショールームの3階入り口があります。

ショールーム入り口では今日はRollyのデモをやっているようです。

style07.jpg

中にはいるとこんな感じ。半年くらい前まではここに携帯電話販売の「M Plus」というお店がショップ in ショップというカタチでソニースタイルショールームに入っていたんですが、それが出ていってしまって、今はすべてのスペースをソニースタイルショールームとして使っています。

で、先日、3月に来たときに4階のカウンターの展示が寂しくなっていた、なんて言ってしまっていましたが、この3階の方にウォークマン、サイバーショット、ハンディカムなどの手に取れる製品の展示が移っており、ハンズオンコーナーはこちらのフロアがメインになっていました。

style08.jpg

無数にあるオプション製品についても目立ったモノはほぼ全部展示されているのではないでしょうか?

style09.jpg

あと、1ヶ月で営業終了となっていますが、それまでは手を抜かずに展示も行っているようで1日前に発表されたばかりの新型ウォークマン「NWD-W202」もしっかりと試聴できるカタチで展示がスタートしています。

ウォークマンX1000シリーズも各種ケース、カバーなどがすべてショーケースに入って展示されていました。

style10.jpg

こちらも6月から出荷が始まる、新型“α”のα380とα330とα230。1台ずつ展示があり自由に使えるようになっています。

この後、行った銀座ソニービルショールームでは、人気が高く、ハンズオンするのに並んで待っている方もいらっしゃって、ゆっくり、じっくり触ることは難しい状況だったんですが、平日のお台場はガラガラ。

思う存分、じっくりと触ることができます。

style11.jpg

その3階フロアからショールームの中を階段であがることができます。

style12.jpg

これが3階ショールームの全景です。この広い吹き抜けをあがっていくと。。。

style13.jpg

広さは4倍くらいある4階フロアに到着です。階段であがるとまず最初に到着するのがVAIOコーナーになります。

style14.jpg

VAIO OWNER MADEの発表があった際に銀座ソニービルショールームでの展示に使われた什器がそのまま、イベント終了後にこちらに移動。当店とは違ってすごくおしゃれにVAIOが展示されています。

まったく他のお客さんがいないというわけではないんですが、銀座ショールームと比べたら平日の競争率はかなり低く、私の格好の取材場所になっていました。(もちろん占有することはなく、他のお客さんがいらしたら席を外すようにしていましたが。)

style15.jpg

発表直後のニューマシンはカウンター、もしくはこちらのガラスの展示台に設置されるのがお約束です。type Uが登場したときもTP1がラスベガスで発表になったときも、type SZが登場したばかりの時も、いつもここでお台場ソニースタイルショールームのスタッフの方にアテンドしてもらいながら実機を触らせてもらっていました。

今回もtype Tの再起動をお願いしたり、VAIO type PのWindows XPモデルの動作感などをうかがったり。。。いろいろ勉強させていただきました。本当にありがとうございます。

style23.jpg

また、VAIO本体だけではなくアクセサリー類、特にバッグの展示があるのもここだけ。盗難防止ワイヤーがついているものの、自由に触ることができるので、バック類の使い勝手を試すには、ここは最高の場所でした。

ここが利用できるのも6月21日までか。。。

style16.jpg

さて、VAIOコーナーを出てショールーム内を散策です。

style17.jpg

こちらはVAIOコーナーにはおさまりきらなかった、VAIO type Aの展示などがありました。ショールーム内はソニーの関連サイトしか閲覧できないなどの制限があるんですが、それでもネットワークにつながって、出来る限り通常の使用に近いカタチでの展示となっています。

My コンピュータなどの表示ができないよう、制限ユーザー設定になっていますけど、これもスタッフの方にお願いして、利用目的をしっかり伝えれば制限を解除してもらうことも可能。

style18.jpg

こちらはVAIO type Rの展示です。そうだ、このtype Rで試してみたいことがあったんだ。。。また行ってこなくちゃ。(>_<)

style19.jpg

そして、こちらも大量に展示されているブラビアとホームシアターセット。幾たびに最新モデルに入れ替わっているので、これを入れ替えるのも大変だろうなぁ。。。現在はW5、F5シリーズを中心に展示されています。

style20.jpg

一緒に置いてある家具もhh styleさんのデザイン家具。こんなリビングにしたいなぁ。というイメージをふくらませるのには、インテリアショップに行くよりもここで楽しんだ方が良いかも。

style21.jpg

このお台場ソニースタイルショールームの営業は6月21日の日曜日までとのこと。あいにく当店も6月19~21日はイベントがあるため、ここにやってくることはできません。最後にさよならイベントとかあるんですか?と、聞いてみたんですが、特に変わったイベントは今のところ予定されていないそうです。

というか、こうして見ていても全く、営業終了になることを予感させない展示、対応になっています。

style22.jpg

見ればカウンターの脇にこうして営業終了のお知らせ自体は出ています。営業終了を感じさせるのはこのお知らせだけでした。

えー、本当にこれなくなっちゃうのかなぁ。。。

style24.jpg

なお、新型VAIO type Pの展示もこちらで行われています。 Windows XPを搭載したVGN-P61Sの展示もあり、普通にワイヤレスLANでネットワークにもつながっています。どれくらいの動作感なのかは実機で確認できますので、こちらもご興味ある方はお出かけになってみては?

★ソニースタイル お台場ショールーム 営業終了のお知らせ

style26.jpg
★ソニースタイル お台場ショールームのご案内はこちらから

★お台場ソニースタイルショールーム 営業終了のご案内

 

 

さて、ここからはちょっとおまけです。

style25.jpg

お台場ソニースタイルショールームが入っているメディアージュから歩いて10分ほどのところに都立潮風公園というところがあるんですが、ここにちょっと珍しいモノが、こちらも期間限定で作られています。

style27.jpg

メディアージュから外に出て道路をてくてく歩いていいくとすぐに到着。ここから公園の中央にある広場にむかってみると。。。

style28.jpg

広場の一角が仕切られて、なにか工事をしています。クレーンを使って何を建築しているのかと思いきや。。。

style29.jpg

実物大のガンダムが作られているんです。現在、下半身ができあがっているようで、ここまで見えます。

ガンダムプロジェクトということで、実物のガンダムをここにくみ上げよう、というプロジェクト。時期によってはオリンピックの招致活動にも利用されるそうで、オリンピックのマークが方のところに入ることもあるみたいです。

ニュースで耳にしてはいたんですが、実物、見てみたかったんです。

style30.jpg

望遠ズームで狙ってみると、なにやらあちこちにしっかりとマーキングが入っています。子供の頃に作ったガンダムのプラモデルに自分でこうして飛行機とか戦車のシールを貼って、リアル感を出したりしていました。

それをいよいよ、実物大で見ることができるわけです。

style31.jpg

こちらはハンガーの中で制作されている腕の部分。よく見ると作業している人が見えますので、どれくらいのサイズなのかがわかります。

やっぱりでかいなぁ、ガンダム。質感は戦車というよりも飛行機とかの航空機チックなんですね。

style32.jpg

裏に回ってみると胴体部分も見えてきます。コアファイターとかちょっと小さそうです。コアファイターのサイズって乗用車一台分くらいなのかも。

style33.jpg

塀に囲まれているので足首から下は見えないし、作業工程がまったく見えないんですけど、これ完成は7月上旬頃の予定なんだそうです。

普通に考えたら下からだんだんくみ上げて行くんでしょうから、次に来たときには腰が乗っていて、胴体がついていて。。という風になっていくんでしょうか?

 

なお、私は今回はα700+SAL2470Zという組み合わせでカメラを使っています。35mm換算で36~105mm相当。足だけを狙っての撮影であればこれで十分なんですが、各種マーキングなどをしっかりと記録したい、ということなら、もうちょっと望遠に強いレンズを持って行った方が良いかも。

 

style34.jpg

遠目に見るとビル群を背景にして地に立つことになります。帰ってきてから写真をチェックしてみたら、ソニーさんの本社ビルも見えます。そうか、完成するとソニービルを背景にしたガンダムが見られることになります。

ソニースタイルのお台場ショールームへお立ち寄りの際は、是非、こちらの潮風公園のガンダムも要チェックです。

 

style26.jpg
★ソニースタイル お台場ショールームのご案内はこちらから

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ