新型type P『VGN-P91・P61』ファーストインプレッション 店員の声:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

新型type P『VGN-P91・P61』ファーストインプレッション 店員の声 [┣ VAIO]

p91-01.jpg

昨日、09年VAIO夏モデル第2弾が発表になりました。毎度恒例なんですが発表の翌日にはお台場ソニースタイルショールームへダッシュ! ニューモデルの展示状況をすぐにレポート!とやっているんですが、それも今回が最後ですかね。

6月21日をもって営業終了するというお台場ソニースタイルショールームから、新型VAIO type Pのファーストインプレッションレポートです。

 

お台場ソニースタイルショールームの現在の様子はまた別のblogエントリーでレポートするとして、今回はVAIO type Pの新しいカラーバリエーションの様子をまずはお伝えしたいと思います。

p91-02.jpg

さて、VAIO type Pをすでにお持ちの方、カタログをずーっと見ている方にはこの写真がちょっと見慣れないカラーになると思います。

どこが違うかというと。。。そう、キーボードです。

p91-01.jpg

VAIO type Pの初めてのモデルチェンジになる09年夏モデルではソニースタイルの限定カラーモデルとしてゴールドカラーモデル。そしてプレミアムデザインとして3種類のデザインモデルが追加ラインナップされています。

p91-03.jpg

それに加えて、キーボードカラーも従来はシルバーモデルだけだったものが、新たにダークブラウンの選択も可能に。カラーの組み合わせだけで16種類の組み合わせから選ぶことができるようになります。(英字配列も加えると32種類になります。)

まずは、そのキーボードのニューカラー、ダークブラウンから見てみます。

p91-03.jpg

写真はレッドカラーのtype Pに搭載されたダークブラウンキーボードになります。見た目にブラウンというよりはブラックに見えると思いますが、はい、私の見た目にもそう見えました。

p91-04.jpg

光の加減、照明にもよると思いますが、ダークブラウンというくらいなのでかなりブラックに近い印象。ボディカラーがブラックとの組み合わせだと色に違いがわかるのかもしれませんが、今回はオニキスブラックの展示がなかったので、レッド、グリーンとの比較のみでした。

そうするとブラックとのツートンカラーみたいに見えます。

p91-18.jpg

どうでしょう? シルバーとレッドよりも、正直なところレッドとダークブラウンの方がしっくりきます。なるほど、これはかなり魅力的なオプションかもしれません。

 

p91-05.jpg

続いてはグリーンモデルでのダークブラウンの様子です。

p91-06.jpg

ボディカラーに合わせてスティックポインターのヘッド部分の色が変更されます。シルバーキーボードよりも、ブラックキーボードの方がこのアクセントが目立つみたいです。

p91-19.jpg

グリーンボディとのマッチングもダークブラウンの方がステーショナリー感覚で使えるようにおもえますねぇ。

 

p91-07.jpg

さて、ここでお台場ソニースタイルショールームのスタッフの方に声をかけられました。このグリーンボディなんですが、柄が刻印されているの、気づかれましたか?とのこと。

え!? 全然気にしていませんでした。これ、普通のペリドットグリーンモデルではないんですか?

言われてから、よーく見てみると。。。

p91-08.jpg

お! 角度を変えてみたら、なにか見えてきました。

p91-09.jpg

これが一番柄が目立つ角度で、それとフォトショップでちょっと色をいじって、目立ちやすいように写真加工しています。

そう、一見普通のペリドットグリーンにしか見えないんですが、角度を変えてみると柄が浮き出てくる、新しい柄バリエーションなんです。

これが新登場の「レイヤードペリドット」という柄です。

p91-10.jpg

なるほど、こういうデザインのものを今回は用意したんですか!! 新しい!!

p91-02.jpg

ソニースタイルのVAIO type Pのカラーデザインを見てみると。。。えーと右列が従来からあるカラー。左列が新たに登場したニューカラーで。なるほど、レッド、グリーン、ホワイトには柄バリエーションが追加されている仕組みです。カラー選択のアップグレードは+0円ですが、これらの柄選択だけはアップグレード価格が+3,000円になるそうです。

この3つの柄はカラーごとに決められておりグリーンには先ほどのレイヤード柄が設定されています。では、他のカラーの柄も見てみましょう。

p91-11.jpg

こちらがクリスタルホワイトの柄バリエーションで「フローズンクリスタル」というカラーになります。これも柄がわかりにくいですね。見た目にはもうちょっと浮き上がって見えるんですが、どうも写真では表現しにくいようです。

p91-12.jpg

こちらはフォトショップのコントラストを大幅にいじって見やすくしたもの。こんな六角形の模様が刻まれています。

p91-13.jpg

ノーマルのクリスタルホワイトと比較したところになります。一見、普通にホワイトに見えて、角度によって、ちょっと模様が浮き出てくる感じ。

なるほど、これは絶妙な差別化になりそうです。

 

p91-14.jpg

さらに!だんだんわかりにくくなっていくんですが、奥にあるのが従来の「ガーネットレッド」。手前にあるのが新しい柄バリエーション「メッシュガーネット」です。

この段階で違いがわかった人は相当目が良いと思います。

p91-15.jpg

新柄「メッシュガーネット」はここまで寄っても、その模様が見えてきません。これの実物も目をこらすとメッシュが見えてくるんですが、それもはっきりではないんです。これこそ、言われないとわからない柄。

p91-16.jpg

こちらはフォトショップを大幅にいじって柄を浮き出してみたところです。こんなメッシュ模様が前面に刻まれているんです。本当にうっすらと。

で、実際のところ、どう見えるの?というと。。。

p91-17.jpg

やっぱり、こんな感じにしか見えません。

今回のモデルチェンジでtype PのVista OS搭載版はプロセッサーの最上位アップグレードがAtom Z540(1.86GHz)からAtom Z550(2.0GHz)にパワーアップしています。ベースモデルのAtom Z520(1.33GHz)からみると140%のスピードアップだったものが150%のスピードアップにさらに高速化!

ただ単に安いPCが欲しいのではなく、快適に使える超小型PCが欲しい、という層の方だと、ここで買い増しや買い換えを真剣に検討されている方もいらっしゃると思うんですが、こんな柄バリエーション、キーボードカラーの違いを織り込むと、春モデルとはかなり違った印象で持ち歩くことができそうです。

 

ZDS0512.jpg

それと、ついでにWindows XP搭載の「VGN-P61S」も展示されていましたので、ちょこっとだけWindows XP搭載モデルの様子をのぞいてみます。

p91-20.jpg

画面は懐かしいWindows XPの青いタスクバーが登場。XPが登場したばかりの時は、すごく奇抜なデザインに見えたんですが、Windows Vistaに見慣れてしまうとちょっと古くさく見えてしまうかな?

p91-21.jpg

搭載されているVAIOオリジナルアプリケーションはリカバリーツール、アップデートソフトなどの基幹部分をのぞくと、ほとんどインストールされていません。とはいえ、ここにサイバーショットや“α”についている「Picture Motion Browser」を入れて、さらにSonic Stage Vをインストールすると、それだけでVAIOらしくなると言えばなります。

p91-22.jpg

「バイオの設定」は。。。おお、懐かしい。そういえばWindows XPの時はこんなデザインのものでした。今のポップなデザインのインターフェイスと比べるとだいぶ違う感じです。

p91-23.jpg

省電力設定については一番重要な「バッテリーいたわり充電モード」は搭載されていて、充電量の設定も可能。

急速充電機能についてはVistaでは自分で急速充電を使うか、使わないかを充電モードで変更することができたんですが、どうも、Windows XP版では、そのチェックボックスが見あたりません。

Windows XPモデルの場合もカタログデータによると急速充電を行うそうですので、それは変更ができないようです。

p91-24.jpg

ということで、Windows XP搭載のVAIO type Pですが、動作がさくさくしているかと言えば。。。搭載プロセッサーがAtom Z520ということもあり、そんなにさくさく動く感じもしません。私の感覚としてはやはり4年前のOSという印象です。(^_^;)

まもなく新しいOS Windows 7が登場するし、いまさらWindows XPを新品のPCで買うのはなぁ。。というのは私の個人的な感想ではあるんですが、昨日、今日とお客様の話をうかがっていると67,800円で、持ち歩き専用のVAIOノートが手に入る!というのはすごく魅力的!というのもわかります。

そうなんですよね。Windows XPのVAIO type Pは安いんですよね。

なお、今回紹介した柄バリエーションですが、Windows XP搭載の「VGN-P61」でも選択は可能です。

 


★ソニースタイル「VAIO type P」のご案内はこちらから

☆当店ホームページ「VAIO type P オーナーメードレポート 店員の声」
※最新のVAIO type P情報はこちらから! 店員塩見の全力レポート掲載中です。

 

【当店関連記事】

ZDS0458.jpg
☆当店ホームページ「VAIO type P の地図機能レビュー」店員の声

☆当店ホームページ「インスタントモードXMBレポート」
☆当店ホームページ「リカバリーインストール他、初期設定のご案内」
☆当店ホームページ「その鉄道旅に、VAIO type Pを」
☆当店ホームページ「私の料理はVAIOから」
☆当店ホームぺージ「私の手帳はVAIO type P」

☆当店blog 09.1.8「ポケットスタイルPC『VAIO type P』発表&発売開始!」
☆当店blog 09.1.8「世界最速『VAIO type P』速攻開梱レポート」
☆当店blog 09.1.8「VAIO type Pオーナーメード速報」
☆当店blog 09.1.8「VAIO type Pのその他、オプションなどの話」
☆当店blog 09.1.9「みんなのVAIO type Pオーナーメード」
☆当店blog 09.1.10「VAIO type Pのよくあるご質問と答え」
☆当店blog 09.1.13「UACの無効化の話」
☆当店blog 09.1.16「VAIO type Pがキターーー!」
☆当店blog 09.1.16「VAIO type PのSSDはやっぱり速かった」
☆当店blog 09.1.19「VAIO type Pで遊ぶ地図の話 その1」
☆当店blog 09.1.20「VAIO type Pの休止状態が使えない時の話」
☆当店blog 09.1.21「VAIO type Pの画面回転ローテート機能の話」
☆当店blog 09.1.22「VAIO type Pとみんなで繋がろう!」
☆当店blog 09.2.2「VAIO type PのワイヤレスWANの話」
☆当店blog 09.2.3「VAIO type P WWANモデル直前情報」
☆当店blog 09.2.5「VAIO type P ポインティングアップデートのお知らせ」
☆当店blog 09.2.19「『VAIO type P』最新オーナーメードレポート!」
※春モデルの人気オーナーメード内容はこちらでご確認いただけます。

☆当店blog 09.5.26「新型『VAIO type P』モデルチェンジ店員レポート」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。