A&Vフェスタ2009へ行ってきました。:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

A&Vフェスタ2009へ行ってきました。 [★ソニー新着情報]

DSC08495.jpg

今日はパシフィコ横浜で開催されているA&Vフェスタ2009へ行ってきました。超簡単にレポートです。

 

今回は本当に簡単。なんせ、ビデオでレポートです。ハンディカムを持ち歩いて、帰りの電車の中でVAIO Movie Storyで編集して、自宅で書き出して先ほどアップロードしたばかりです。

こういうものはビデオで見てもなにもわかりませんね。説明がないと。(^_^;)

一昨年まではCEATEC JAPANの後に開催されていたので秋口にあったイベントなんですが、昨年の秋は開催されず、時期をずらして2月に開催されていました。

PCやテレビの展示がなくて、オーディオがメインの展示会。ソニーさんも毎回展示があり、私の記憶ではATRAC3plus Losslessの規格が最初に発表になったのがA&Vフェスタだったはず。今回もなにか新しい発表がないかなぁ、と、期待して行ってきたんですが、特になにもありませんでした。

というか、今まではメインの大展示場で開催していたのに、今回は道路を挟んで隣にある小さめのビルでフロアをいくつも使っての開催になっていました。で、展示場がすごく小さくなっており、小分けになっていて、ものすごいスケールダウン感が。。。

ソニーさんはそれでもちょっと大きめのブースを出していて、部屋をパイオニアさんと共同で使っていたんですが、そうだ、そのパイオニアさんもテレビ事業からの撤退が発表されているので、「kuro」を展示するのも、もしかしてこれが最後なんですね。すごく寂しいです。

 

ソニーブースではVAIOとレコードプレーヤー、カセットレコーダーを持ち込んでDSDでの録音取り込みの紹介などを行っていました。担当の方とちょっとだけお話をしていたんですが、DSDの認知度がまだまだなんだと実感したとのこと。

そうですよね。DSDの技術とかってこういうピュアオーディオの世界ではもっと有名でも良いはずなのに。PCMを超えるDSD対応ウォークマンとか、出してください!!

 

それとブースの中で一番元気そうだったのがアバックさんのホームシアターブース。4つのブースを作って4つのコンセプトでシアターを用意してくれてます。どのブースも400~1000万円程度の予算でつくる部屋なので、私にはちょっと遠い世界の話になってしまうんですが、こういう完成した映像、音を簡単に体感できるのがA&Vフェスタのメリットです。楽しませてもらってきました。 

で、そのアバックさんのホームシアターでは、現在公開中の「マンマ・ミーア」が上映されていたり、あれ? これも公開中のはずなんですが「Wall-E」もブルーレイで上映されています。

Wall-Eってまだ昨年末にロードショーになったばかりだし、BDで発売されているはずがないのに。。。と、思ったら、そうだ、アメリカでは先行でロードショーされていてBDも発売されているわけです。

しかも、この映画はほとんど「ウォーリー!」「イブ!」という二つの単語しか出てこないので(一部、艦長さんの話があるくらい)、日本語字幕がなくても十分楽しめます。アバックさんで見させてもらった超高画質の「Wall-E」が自宅でも早くみたい!ということで。。。

 LA531.jpg

帰ってきてから、早速、アメリカのamazon.comにアクセスしてみました。あちらではすでに11月に発売されていたようです。価格は2枚組パッケージのもので19.99ドル! 安いですね。

ということで、ちょっとずつ翻訳しながら注文をしてみることに。countryの選択でjapanが出てきたので、なんか大丈夫そうです。DVDではリージョンコードが違っていた日本とアメリカですが、ブルーレイの場合は確か一緒のはず。

これで再生ができるはず!

LA530.jpg

初めて海外のamazonを利用するので勝手が全然わからないんですが、送料はスタンダードで約700円、エクスペンディッドで約1200円。プライオリティで約2200円とのこと。さすがに1ヶ月待ちは気が遠くなりそうなので、1,200円のエクスペンディッドでオーダーしてみました。到着は3月になってしまうそうですが、3/5~3/17ってずいぶん幅がありますね。

それでも3,000円くらいでWall-Eが見られるようになるのは嬉しい! 思わぬ収穫でした。(^_^;) 

すみません、話が全然違う方に行ってしまいました。到着したら、また結果報告したいと思います。

 

SZ6051.jpg
☆当店ホームページ 新型ハンディカム「HDR-XR520V・XR500V」店員の声

SZ6014.jpg
★ソニースタイル 「HDR-XR520V」のご案内はこちらから
※240GB HDD搭載 感度2倍アップ「“Exmor R” CMOSセンサー」&「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」搭載モデル
ソニースタイル価格:148,000円 ソニーポイント:14,000beatプレゼント!

SZ6015.jpg 
★ソニースタイル 「HDR-XR500V」のご案内はこちらから
※120GB HDD搭載 感度2倍アップ「“Exmor R” CMOSセンサー」&「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」搭載モデル
ソニースタイル価格:128,000円 ソニーポイント:9,000beatプレゼント!

 

【追記】

ウォーリー [Blu-ray]

ウォーリー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray

 

し、しまった! 日本語版のウォーリーBDが4月発売だそうです。こっち買えば良かった~。(T_T)というのはあとの祭りです。いいんです。英語の勉強をこれでするんです。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ