ユル写真に挑戦:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

ユル写真に挑戦 [┣ デジタル一眼“α”]

DSC08345.jpg

こんばんは、店員佐藤です。相変わらず、なんにでも感化されてしまう私なんですが、今回は雑誌「カメラ日和」の23号で「ユル写真」をやってみたくなってしまい、それに挑戦してみました。

 

ユル写真の定義が私もまだいまいちつかみ切れていないんですが、普通だったらピントがぼけていたり、ぶれていたり、露出がちょっとずれていたりしても、それがかわいかったり、狙いがあるなら良いじゃない、という写真。

たとえば。。。

2517157
DSLR-A350 SAL28F28 F2.8 1/160秒 焦点距離28mm ISO:100 絞り優先

これは私が挑戦してみたユル写真ですが、普通なら背景になっている建物にフォーカスを合わせるところなんですが、手前のラベンダーの葉にフォーカスを合わせて背景を全部ぼかしてしまう、なんてのもユル写真の一種になります。

その場の雰囲気を出せるなら、積極的にぼけ、ぶれ、露出オーバー、アンダーをやっちゃおうよ、と言うようなことのようです。

詳しい話は雑誌でご覧いただくとして。。。

カメラ日和 2009年 03月号 [雑誌] VOL.23

カメラ日和 2009年 03月号 [雑誌] VOL.23

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 第一プログレス
  • 発売日: 2009/01/20
  • メディア: 雑誌

これを試してみたくて、週末を待っていたところもあります。この週末は「ユル写真」を自分なりに挑戦して撮ってみようと。

リビングフォトに通ずるところもあるんですが、逆光で絞り解放、もしくはシャッタースピード遅め、みないなのがコツみたいです。天気が良くなればよいなぁ、と思っていたんですが、あいにくの大雨でした。

DSC08332.jpg

雨でもユル写真を試せるところはあります。朝8時に出発してクルマで出かけます。

外郭環状線の下をずーっと走って埼玉県・三郷というところまで行くんですが道中はずーっと、こうして高速道路の下を走っていくことになります。防音壁もあるのでGPS衛星はほとんど捕まえられないはずなんですが、20kmの道中、ずっと正確な位置をカーナビのNV-U2は補足してくれていました。さすがのジャイロ機能です。

ジャイロ機能のお世話になったのは初めてだったんですが、これは優秀ですね。(立体駐車場などで機能が働くことはありましたが、あまり役には立たないシーンなので。。。)

SZ5106.jpg
☆当店ホームページ「NV-U3実機レビューレポート」店員の声はこちらから

 

SZ4911.jpg
★ワンセグ機能搭載「NV-U3V」ソニスタ限定モデルのご案内はこちらから

※ソニースタイル価格:65,800円+ソニーポイントプレゼント2,500beat!

SZ4912.jpg
★パーソナルナビ「NV-U3」ソニスタ限定モデルのご案内はこちらから

※ソニースタイル価格:55,800円+ソニーポイントプレゼント2,000beat!

 

で、その雨の中、向かったのは三郷にオープンしたIKEAです。昨年も一度行ってきたんですが、今回で二度目。必要な買い物があったのと、「ユル写真」を撮りにやってきました。

そして、もうひとつ目的があって。。。

DSC05823.jpg

朝ご飯なんですが、モーニングプレートが99円で提供されているというので、これ目当てです。朝、11時までの限定メニューらしいのですが、99円で朝ご飯がいただけるなんて、ちょっと素敵♪

9時半到着目標で行ったら、9時15分くらいに着いてしまいました。前回来たときは行列を作っていましたが、今日はそうでもないみたいで。。。

2517161
DSLR-A350 SAL28F28 F2.8 1/15秒 焦点距離28mm ISO:400 シャッタースピード優先 露出補正+1.0EV

なんと、今日のIKEA三郷店の入店一組目が私たちでした。目玉の売り出し商品があるわけでもないんですが、モーニングプレート目当てで最初に入店したなんて、ちょっと恥ずかしいですね。

写真は自分なりにちょっとユル写真にしています。シャッター速度は1/15秒。

いつもはプログラムオートか、絞り優先で撮影をしています。シャッター優先とかってスポーツ写真とか瞬間を撮るもの、シャッター速度を極端に速くする必要があるシーンでしか使わないものと思っていたんですが、雑誌に掲載されているユル写真を、ウチの会社のラボ(現像所)の人間に見せたところ、シャッタースピードでこういうのは撮るんですね、という話を聞き、早速マネしてみています。

ソニーのデジタル一眼レフαを使い始めてシャッタースピード優先をこんなにたくさん使っているのは今日が初めてです。

ボディ内手ぶれ補正機能が効いてくれているので、背景はぶれていませんが動きだけぶれています。急いでレストランに向かっている様子が伝わるでしょうか?(^_^;)

 

2517162
DSLR-A350 SAL28F28 F2.8 1/100秒 焦点距離28mm ISO:100 絞り優先 露出補正+1.0EV

こちらはいつもの絞り優先で撮影していて、絞り開放、露出補正を+1.0EVにして明るく、ぼんやりと撮影。大道先生のリビングフォトの技をそのまま流用。リビングフォトもユル写真の一部と言えなくもありません。

雑誌にはこれをさらにシャッター速度を遅くしてわざと手ぶれさせてぼんやりとするユルイ写真にしていたりしましたが、どうもそれは難しくてできませんでした。今思えば、αには手ぶれ補正機能がついているので、それをオフにしないといけなかったんでしょう。

また、今度、挑戦してみます。

モーニングプレートですが、用意されていた胡椒がおいしくて、その味が印象的。ミックスベジタブルの中にパイナップルが入っているのも、ちょっと珍しくておいしくいただいてきました。

 

2517163
DSLR-A350 SAL28F28 F2.8 1/500秒 焦点距離28mm ISO:100 絞り優先 露出補正+1.0EV

こちらは窓から見えるスウェーデンと日本の国旗。旗ではなく窓についている水滴にフォーカスを合わせてみました。ぼけすぎててなにが映っているのかわかりません。もうちょっと絞って撮らないとだめですね。というか、その場で、いくつか絞りを変えて撮影しないと。

初めての「ユル写真」挑戦でしたが、まぁ、こんなところです。ぼちぼちと印象的なボケ、ブレ写真が撮れるように練習してみたいと思います。

 

DSC05870.jpg

なお、今回IKEAにやってきた主目的はこちら。室内干しのハンガースタンドを探しにきたんです。雨の日に洗濯物を干せる場所、フックをかけるところが我が家にはまったくなく、なにか置きたいという話だったんですが、できればちょっと外国の雰囲気があるものということで、IKEAまで探しにきたわけです。

上の写真が最初の候補にあがったんですが。。。

DSC05880.jpg

こちらのより簡易的なものに決定。約1,700円です。X型でいろいろ角度が変えられるみたいです。これならワイシャツのハンガーなども干せそうです。

室内に干すと冬場は部屋の湿度を上げる働きもあるそうです。インフルエンザ予防の意味もあるんです。

DSC05881.jpg

で、本日購入したものは上記の3点でした。199円のポプリと499円のコンクリート壁フックセット。無駄なものはなにも買いません。

DSC08338.jpg

そして、帰りに「MEGAドンキホーテ」というのを発見。普通のドンキホーテとどう違うのか見学しに入ってみたんですが。。。

DSC08344.jpg

私たちのドンキホーテ訪問史上、最高に買い物をしてきました。買い物袋5袋分。カート一杯。

今まで、ドンキホーテの圧縮展示がどうしても好きになれず、買う気満々で入店しても、入ったとたんに物欲が失せてしまい、結局、なにも買わずに出てきてしまう、というのを繰り返してきたんですが、ここのドンキホーテは圧縮展示をしていなくて、普通のディスカウントショップ的な売り方をしていました。

それで値段が近所のスーパーよりもどれも安く品揃えが多いもので、ついつい食材を大量購入してしまいました。中でも目玉だったのが、袋からはみ出ていますが、たこ焼き器です。798円で買ってきました。

DSC05887.jpg

実は我が家も全世界的な経済状況の影響を受け始めていまして、今月から思い切り節約をしなくてはいけなくなっています。それでも楽しく週末を過ごしたいし、リーズナブルにパーティをしたいね、ってことで、今日はたこ焼きパーティーです。

これを年内に20回くらい開催すれば、たこ焼き器の元はとれるかな?

DSC05888.jpg

それと、こんな漬け物器も買ってみました。全国のご家庭でおなじみのものかもしれませんが、私は利用するのが初めてです。たまに材料の野菜を残してしまうことがあるんですが、それを積極的に漬け物にして食材を有効にしよう!というアイデアです。

早速、今日のたこ焼きで使うキャベツの残りをつけてみました。キャベツが約200g、砂糖大さじ1/2、塩小さじ1、お酢20ccでキャベツのサワー漬けです。2日くらいつければ完成とのことで月曜日の夜の夕飯に登場する予定です。どんな風にできるかな?

DSC05893.jpg

たこ焼きですが、自宅で作るのは初めてです。大阪の方では一家に一台、必ずあるそうですが、関東では珍しいと思うんですよね。

で、材料なんですが300gのたこ焼き粉に対して、たこ焼き器の説明ではたこは300g、材料のたこ焼き粉の方にはたこは100gと書いてあって、どっちが正解なのかわからなかったんですが、やってみてわかりました。

一つのたこ焼きに対してたこを2つとか3つとか振る舞ってしまうと300g必要になって、たこ焼き1個に対して小さいたこを1つで済ませると100gでも足りると。。。たこの量は豪華さにつながるわけです。

DSC05898.jpg

それと焼き方も勉強になりました。最初は説明書通り、先にたこやキャベツ、天かすなどの材料を入れて後から生地を流し込むというのをやったんですが、それだとひっくり返しにくいことが判明。

2セット目は先に生地を入れてあとから具を入れることを試してみたんですが、それだとひっくり返した時のB面が具むき出しになってしまうため焦げやすくなると。

そういうわけで3セット目は半分だけ生地を入れて、その後、具を投入。その後さらに生地を流し込むことで焦げを防ぐ、という作り方をしました。これでバッチリです。

なんとなく、これでたこ焼きの作り方がわかってきました。

2517164
DSLR-A350 SAL28F28 F2.8 1/40秒 焦点距離28mm ISO:400 絞り優先 露出補正+1.0EV

ということで、完成したたこ焼きをユル写真で締めくくりです。あんまりユルくなくて普通の写真なんですが、メニューがユルいということでユルしてください。

一度に18個のたこ焼きが作れるんですが、今日は90個くらい作ったのかな? プリンが大好きでバケツでプリンを食べるのが夢です!という人がいらっしゃると思いますが、私はこのたこ焼きだけで満腹になってみたい!というのが夢で、それを今日は実現できました。

90個作ったウチ、半分くらいは二人で食べてしまいました。残り半分は明日のブランチでいただきます。

たこ焼き、最高!! しばらくはこれで遊べそうです。次回はたこ以外の具に凝ってみたいと思います。 

 

SZ5304.jpg
★ソニースタイル デジタル一眼レフ「α350」のご案内はこちら

LA475.jpg
★ソニースタイル 単焦点レンズ「SAL28F28」のご案内はこちら

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ