東京メトロ沿線ウォーキングで写真遠足:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

東京メトロ沿線ウォーキングで写真遠足 [┣ デジタル一眼“α”]

こんばんわ、店員佐藤です。今日は東京メトロの沿線ウォーキングで「新しい都心の魅力を満喫!~紅葉とアートで深まる秋を堪能~」に参加してきました。

特に製品レビューの話もなく、普通の都心の紅葉狩り日記のお話です。よろしければ、またいつもの写真遠足ですがおつきあいください。

 

今回は初めてのメトロウォーキングへの参加です。私鉄系では春に西武線のハイキングへ参加したことがありますが、メトロでもウォーキングイベントをやっているんです。妻が駅からパンフレットをもらってきてくれて知りました。

出発は新宿3丁目駅なので、私の通勤ルートです。ここから新宿御苑、神宮外苑、迎賓館、赤坂、六本木のミッドタウン、そして最後は国立新美術館へゴールというコース。新宿御苑や神宮外苑の銀杏並木とか見ながらの都内ハイキングなんて楽しそうです。

JR 「駅からハイキング」と違って予約申し込みもなく、無制限自由参加のイベント。参加人数とか多いのかな?とか思ってやってくると、いきなり受付のところからスゴイ行列になっています。JRでは予約が必要で多くても2,000名で打ち切るんですが、無制限イベントにするとこうなってしまうのか。。。通路にはかなり長い列があり、ここで参加申し込みをするとピンクのリボンがもらえます。このピンクのリボンをゴールへ持って行くことで完歩の証となるようです。

新宿三丁目駅から地上にあがるとそこは花園神社。なんでもお祭りの日にあたるらしく境内は出店でいっぱいでした。スタート地点からえらい盛り上がりようです。

で、ここで悲しいお知らせ第一弾が私を襲います。毎回、なにかしらオチがあるんですが、今回はここで発覚します。

今回はα350と妻のスナップ用にサイバーショットDSC-T77を持ってきているんですが。。。サイバーショットDSC-T77にメモリースティックを入れてくるのを忘れました。3枚撮影したところで終わりです。(T_T)

朝のグッドモーニングフォトを撮影したときにVAIOに挿して、そのまんまだったんですね。これが内蔵メモリ4GBのDSC-T700だったら。。。今度からT700を使おっと。(一度、経験するともう二度とごめん、って気分になります。)

花園神社で今年1年の無事を感謝するとともに、残り1ヶ月が平穏無事に過ごせるようにお願いしてきました。あと、ついでに来年もよろしくお願いいたします。

新宿の街を横切って新宿御苑までやってきました。入場料200円で中を歩けるんですが、この新宿御苑沿いに道があって、ここが今回のルートになっています。

新宿御苑の外でも紅葉が楽しめます。

しかし、今回は人が多いです。8時半から10時半スタートで、私たちは9時半頃のスタート。こういうスタートの切り方をするとJRイベントの場合は結構空いているところを歩けるんですが、今回はもうとにかく全コース、ハイキングイベントの人、人、人。

最後までずーっと、人ごみの中を歩くことになります。

そのまま国立競技場、神宮球場、秩父宮ラグビー場の脇をすぎて青山二丁目の交差点まできます。東京近郊にいる人でないと青山二丁目の交差点がどこかわからないかもしれませんが、グランツーリスモ4で遊んでいる方なら見たことはあるはずです。

あの246号線を走る東京コースで、一番最初の直角コーナーがありますが、あれが青山二丁目交差点です。

その青山二丁目交差点のすぐ近くに上の写真、「富徳」があります。そうです、あの中華の周富徳さんのお店がここにあるんです。しかも写真を撮っていたら本人がお店の前にいて「二人?入って、入って」と声までかけられてしまいました。

すみません。また来ます。

ここがその青山二丁目の交差点。写真の向こうに明治神宮外苑があり、その直前をまた左90度に曲がって周回コースを走るんですよ。>グランツーリスモ。

ちなみに9月に走った「東京シティサイクリング」のゴール地点もここでした。

このあたりで東京シティサイクリングのゴールをしています。大雨でしたし、銀杏並木がこんなに色づいているので雰囲気は全然違います。

この銀杏並木のところで、年賀状用の記念写真を撮影しようと思っていたんですがこの人の数では。。。立ち止まって写真を撮るのも迷惑な状態です。ここの銀杏並木は名物ですからね。写真を撮るなら平日に来ないとだめですね。

神宮外苑では銀杏祭りが開催されていました。ここで今日の第一グルメ。NHKで開催されたコロッケコンクールで金賞を受賞したコロッケをいただきました。1個200円。。。ちょっと高いんですが、味はなかなか。中の具が甘くておいしかったです。

ちょっとだけお腹に入れて、またハイキングコースへ。ここもグランツーリスモに出てきます。下りながらのS字のところです。ビートたけしさんが昔、事故をしたのもおそらくここのカーブだったと思います。

私もグランツーリスモではこの2番目のカーブが苦手で、立ち上がりでふらつきながら次の90度右カーブに入っていって。。。ここでよくぶつかっています。

迎賓館、豊川稲荷、赤坂警察署を過ぎると、プレイステーションでおなじみのソニーコンピュータエンターテインメントさんのビルの前に。今日はお休みですが「楽天リサーチ」さん主催でなにかのゲームの体験会があったみたいです。

ここにはショールームとかはないんですね。

そこから歩いてすぐのところにTBSのビッグハットが。ここが赤坂サカスですか。初めてきました。

ミニディズニーランド風のアーケード街の中に、TBSさんのグッズショップがあります。ゴールまであと2km。先を急ぎたいんですが、ちょっと寄ってみましょう。テレビキャラクターのなにか楽しそうなグッズがあるかもしれません。

が、特にTBSさんの番組で思い入れのあるものってなにもありませんでした。水戸黄門、渡る世間、リンカーンなどのグッズがありますが、どれも欲しくないし。。。世界遺産のキーホルダー類もあったんですが、別に欲しくないしなぁ。昔はこういうのを飛びついて買っていたんですが、全然物欲がでず、なにも買わずにお店を出てきました。

そのまま今度は東京ミッドタウンへ。電車で移動するとかなり距離のある赤坂と六本木ですが、歩くとすぐです。ここまでハイキングで9km。あと1kmでゴールです。

さて、今回のハイキングコースですが、最後のゴールが国立新美術館というのが嬉しいポイント。一度見学してみたかったんです。これは良い機会!!

存在を知ったのは東京シティサイクリングの時だったんですが、気になったのは国立新美術館だけではありません。そのすぐ隣にある「豚組」というレストラン。

ここ、偶然にも今週テレビ番組でやっていたんですが、1,000円で豚料理食べ放題というランチバイキングをしているお店なんです。14時までやっているそうで、この時、時間は13時20分。間に合いました。

一度、ゴールしてから、この「豚組」でランチを楽しみたいと思います。まずはゴールしてきましょう。

ここがゴールの国立新美術館。ハイキング参加者は通常1,500円の入場料が割引で1,400円になるそうです。わーい、楽しみです。

で、ここがゴールではないそうで、ゴール地点まではまだ300mほどあるそうです。

ハイカーさんの列についていくと、どんどん美術館の入り口から離れていきます。裏口の駐車場スペースまで行き、そこがゴール。

ゴール地点も大行列です。一体、何人の参加者がいるんでしょうか?少なくとも5千人、多いと1万人くらいはいるんじゃないですか? JRイベントとは比べものにならない人の多さでした。

参加賞が何か楽しみにしていたんですが、参加賞はウォッシュタオルでした。メトロのオリジナル柄で、副都心線を走っている10000系の電車が描かれています。嬉しい!!

ゴールしたらすぐに来た道を戻ります。「豚組」へ大急ぎ。

ゴールの列はさらにのびていて私たちが並んだときは100mくらいだったのに、もう200mくらいの長さになっています。

ゴール締め切り時間(14時まで)が近くなってきているので、大勢の方が並んでいるみたいです。みなさん、お疲れ様でした! 一足先にランチをいただいてきます!

で、ここで今日第2弾の残念な話です。はい、ご想像の通り、私たちが到着した直前にランチを終了したそうです。まだ14時前なんですが、本当に直前に締め切られたみたいで、ドアの中を見るとまだ席の案内待ちの人が立って並んでいるんです。

ひ、ひどい!! ここでのランチを楽しみにしてきたのに。。。

豚料理食べ放題なんて、滅多にないし、1,000円という超リーズナブルな値段。これはこたえました。。。(T_T)

ということで、ランチを探して六本木に向かいます。人が多い街だし、あちこちにランチを提供してくれるお店はあります。どこがいいかなぁ。。。すっかり豚料理を期待して歩いてきているので、それに近い料理をいただきたいのですが。。。

ありました。おいしそうな名前のお店が。「とん豚テジ」です。V6のVシュランで第1位のお店だそうです。

もう、ここしかありません。

DSC04733.jpg

DSC04735.jpg

お願いしたのは「とんとん焼肉定食」1,000円。ハイキングでお腹が空いているところにもってきて、このあまじょっぱい豚の焼き肉。。。うますぎです。

加えてご飯とキムチ、おかずがおかわりし放題。すっかり満足でした。

「豚組」さんと「国立新美術館」は、またセットで別の機会にこよう、ということになって、東京ミッドタウンの富士フイルムスクエア見学をして帰ってきました。

帰ってくる途中に来月分の新作「家でやろう。」を発見。ちょっとやり過ぎです。

今回のハイキングルートはこちら。さすが都内でビルが多いためGPSの精度はいまいちです。でも、非常に楽しいハイキングルートでした。イベントがなくてもこのコース、また歩いてみたいです。

 

サイバーショットのメモリースティックを忘れてしまったおかげで、α350がスナップ写真撮影用カメラになってしまいましたが、そのほとんどが SAL1118のワイドズームレンズでした。いかがですか? 不自然な感じにはなっていませんか? ちょっとポートレートとかを撮ると顔がゆがんでしまうので、使い物にならないんですが、旅の記録には非常に楽なレンズでした。

これもって、どこか旅行に行ってみたいなぁ。。。まだ紅葉が楽しめるウチに。

 

SZ5304.jpg
★ソニースタイル デジタル一眼レフ「α350」のご案内はこちら


★ソニースタイル ワイドズームレンズ「SAL1118」のご案内はこちら

LA475.jpg
★ソニースタイル 単焦点レンズ「SAL28F28」のご案内はこちら

SZ5305.jpg
★ソニースタイル 単焦点レンズ「SAL50F14」のご案内はこちら

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ