ブラビア買いました。:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

ブラビア買いました。 [┣ BRAVIA & Home AV]

SZ5241.jpg

こっそりとエントリーなんですが、本日、私もブラビアをソニースタイルさんへ注文させていただきました。いろいろ迷いましたが、私がオーダーしたモデルは。。。

 

SZ5245.jpg

結局、こちら。最初からこれ!って狙っていた40型のブラビアX1シリーズで「KDL-40X1」(318,000円)です。

「X1」ってどんなモデルなのかというと、「ブラビアエンジン2プロ」という画質回路は最高レベルのモノを内蔵していて、XR1みたいなLEDバックライトではなく陰極管を使ったモデル。W1みたいな4倍速駆動はしていないけどダブルチューナーを内蔵しているモデル。ZX1みたいな9.9mm世界最薄!とかのうたい文句はないんですが、ちょうどバランスの取れている高画質モデルという位置づけになります。(今年のブラビアはピラミッド型の商品ラインナップになっていないので、説明が大変。(^_^;))

DSC03671.jpg

直前になってソニースタイルさんが2日間だけですが、世界最薄モデル9.9mmのZX1を貸し出してくださって、これが最後まで候補に挙がっていたんですが、やはり家族と一緒に使うのでワイヤードモデル+ブルーレイディスクレコーダーでの使用がちょっと心配。

DSC09731.jpg

それと重要なのはどういう使い方をするか、なんですが、ウチの場合はデジタル一眼レフαでの写真閲覧がかなり機会として増えるはずなので、プレミアムフォトがより快適に利用できるように、というのと、まだ試したことがないんですが、GPSデータが付加した写真だと、写真と同時に撮影した場所の地図が画面に表示される「フォトマップ」という機能がX1、XR1には搭載されているんだそうです。

これもどうしても利用してみたい!ということでX1とXR1に絞ってしまいました。

DSC09680.jpg

ソニーハイビジョンフェアでは、XR1をお求めの方、すでに購入されている方のお話とかうかがう機会があり、QUALIAシリーズだったら100万円くらいしていたトリルミナス液晶が半額近い価格で買える!というのにもかなり心惹かれていました。

なんせ、一度買ったら、これから10年近く使うんです。ここで妥協してしまったら、あとでスゴイ後悔をしそうな気もしていたんですが。。。そしたらそのとき、買い直そうという結論です。(^_^;) 自宅ではコーナー設置をするので46型ではちょっと大きすぎるというのもあるんです。

DSC09665.jpg

と、なるとあとは6色のカラーバリエーションから選べるスピーカーパネルの色の選択があって、これも迷いに迷っていたんですが。。。結局、カーテンの色に合わせてブラウンカラーに。

ソニーハイビジョンフェアでゴールドにするかブラウンにするかを悩んでいたんですが、実物を見ることができたのは大きかったですね。リビングのテーブルとか、こういう濃いブラウン調のもので家具が揃っていますので、これでブラビアも家具の仲間入りって感じになるかな?

DSC09667.jpg

それと、設置スタイル。一度やってみたかった、フロアスタンド「SU-FL71M」を選択しています。購入されるお客様を見ていると、このフロアスタンドに44,800円も払うくらいならシアタースタンドにしてサラウンドも楽しめる様にした方が良いんじゃない!というのは私も頭をかすめるどころか、かなりやってみたかった。。。です。

DSC09670.jpg

ですが、このシンプルな専用台での設置というのもやってみたいのと、あまり音を大きく鳴らせない家庭事情もありまして、今回はサラウンド設置は見送り。できればDSD、SACD再生に対応したオーディオセットを組みたい!という上昇志向でサラウンドセットは来年へのステップアップの余地とします。

フロアスタンドの寸法とかも測って、なんとか、ここにブルーレイディスクレコーダー「BDZ-X90」が置けそう、というのも確認しました。ラック無しで直置きにするんですが、ここにはBDレコーダーとPS3しか当面は置かない予定です。

AVアンプなり、サラウンドシステムを構築するときに、ラック関係も考えたいと思います。

 

ということで、結構、問題先送りになっているものが多いんですが(^_^;)変わったところではこんなものも別途オーダーしています。

SZ5246.jpg

ネットワークテレビボックスの「BRX-NT1」です。「アクトビラ」というテレビ向けのインターネットポータルサイトから動画配信を受けるためのブラビアのオプションです。ブラビア自体にアクトビラへのアクセス機能とかは搭載されているんですが、ハイビジョン動画を受信するためにはこのオプションのネットワークテレビボックスが必要になります。

これもソニーハイビジョンフェアの会場で説明を聞いていたんですが、旧作ばかりではなくツタヤオンラインさんなどから映画の最新作とかのweb配信ができるようになってきていて、それがハイビジョンで視聴可能となると、レンタルDVDよりははるかに便利に思えます。また12月からはNHKオンデマンドということで、NHKも有料で番組配信をスタートするとか。

月額料金は一切かからずに、視聴した番組の分だけ支払う仕組みということなので、これもちょっと試してみなくては!でした。

もしかすると、来年モデル以降はHD配信の機能がブラビア本体に盛り込まれる可能性もあるわけで、そうすると、これを購入できるのは今が最後のチャンスなのかも?なんて思いもあります。専用オプションは生産完了になると二度と手に入らなくなる可能性がありそうなので、X5000シリーズ以降のブラビアユーザーさんは一度、検討されるとよいかもしれません。

 

ということで、これ以外にリサイクル引取で36型のブラウン管WEGAの面倒を見てもらえるようにお願いしています。お届け目安を見て、配達希望日を第3希望まで入力したのですが、さて、配送設置はいつになるかなぁ。。。

設置が楽しみなワクワクの数週間をこれから味わいます。

最初に上映する作品とか何にするか、考えなくては!! ここ数年、ブルーレイの映画ソフトが揃わず、DVDで映画を見るのはもったいない!で、映画鑑賞を控えていましたので、数年間の見ていない映画を全部見まくりたいし、録り貯めたブルーレイディスクレコーダーの中にある映画番組も全部、このお正月で見まくりたいです~。

来年春にあったかくなるまで、しばらく私は自宅に引きこもります。

 

SZ4692.jpg
★ソニースタイル ブラビア40型「KDL-40X1」(318,000円)のご案内はこちらから

★ソニースタイル ブラビア46型「KDL-46X1」(428,000円)のご案内はこちらから

★ソニースタイル ブラビア52型「KDL-52X1」(528,000円)のご案内はこちらから

 

★ソニースタイル ブラビア46型「KDL-46XR1」(598,000円)のご案内はこちらから

★ソニースタイル ブラビア55型「KDL-55XR1」(748,000円)のご案内はこちらから 

 

SZ4706.jpg
☆当店ホームページ「BRAVIA XR1・X1 店員の声」はこちらから

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ