『家電リサイクル』料金改定の話:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

『家電リサイクル』料金改定の話 [┣ BRAVIA & Home AV]

SZ4964.jpg

ソニースタイルさんのお知らせに11月1日からブラウン管テレビのリサイクル料金について改訂があるというお知らせが掲載されました。お知らせのページには『送料改定のお知らせ』と案内が出ていますが、実際に改訂があるのはリサイクル料金についてです。

 

改訂になったのは15型以下のブラウン管テレビについてで、現行料金が2,835円だったものが11月1日からは1,785円に下がります。

取り出されるレアメタルなどの材料が高騰していることから、リサイクル費用がそれほどかからなくなったということも考えられますし、リサイクルの技術があがってきて効率化できるようになっての値下げなのかもしれません。

SZ4963.jpg

家電リサイクルがスタートしたのは2001年で、資源の有効活用を目的に、メーカーはリサイクルする義務を負い、販売店はそれを運搬する義務を負い、そしてユーザーはその費用を負うことを義務づけられています。基本的には販売店がすべて代行して支払いを請け負うのですが、リサイクル費用についてはメーカー側に支払い、送料を販売店が受け取る、という仕組みになっています。そのユーザーさんからの料金をもらっているのにも関わらず、よその国にテレビを販売、リユースしたのが問題になり、大手量販店がニュースに取り上げられた、ということもありました。

36型ブラウン管も14型ブラウン管も同じリサイクル費用というのはちょっと納得のいかない部分もあったんですが、これでそれも多少是正されますね。ちなみに、我が家の倉庫には映らなくなってしまった14型テレビもあります。このリサイクル費用の値下げについては夏頃ニュースになっていたので、今までちょっと待っていたという事情もあります。

SZ4960.jpg

さて、ソニースタイルでのリサイクルサービスですが、利用するのには2つの方法があります。ひとつは新型のBRAVIAを購入時にリサイクルサービスを申し込む方法。この場合はリサイクル料金と送料は2,000円で利用が可能になります。もっとも簡単な利用方法になります。

なお、引き取るテレビのメーカーは別にソニー限定ではありませんのでご安心を。

 

SZ4965.jpg

それともうひとつ。こちらは単純にリサイクルを利用する方法です。今回のニュースで調べていて私も初めてこのページを見つけたんですが、テレビの購入を伴わずに引き取りサービスだけを申し込むことが可能です。

ただ、テレビとの同時購入の場合はたった2,000円の配送料になりますが、同時購入がなく、単純に引き取る場合は送料が別途9,000円かかる仕組みになっています。合わせると11,835円とかになりますね。

 

まだ、両方のページで11月1日以降の15型以下サイズのテレビリサイクル料金の申し込みボタンがありません。おそらく11月1日以降、安くなったリサイクル料金のボタンが登場すると思いますので、千紗なテレビのリサイクルをご希望の方は、もうちょっと待ってからBRAVIAを購入されるとよいと思います。

 

★ソニースタイル「リサイクル料金改定のお知らせ」はこちらから

★ソニースタイル 家電リサイクルのお申し込みはこちらから

★ソニースタイル 家電リサイクル:テレビお引き取り申し込みのご案内はこちらから 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ