10月28日のグッドモーニング:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

10月28日のグッドモーニング [★店員佐藤の写真日記]

2254120

おはようございます。店員佐藤です。今日もVAIO type Aで写真編集をしています。で、ちょっと新たな発見というか、問題解決ができてしまって、それで実験をしてたら、グッドモーニングフォトがこんなに遅くなってしまいました。(^_^;) <仕事しろ<自分

 

AW202.jpg

えーと、ことの起こりは昨日のこのエントリーです。このエントリーで使っている写真はすべてVAIO type Rで編集したものなんですが、左がFirefox3、右がIE7で開いたときの画面。

先週末のVAIO type Aメルマガで、ご案内したとおり、カラーマネジメント対応になっていないIE7ではどぎつい色が出やすく、カラーマネジメント機能を入れたFirefox3では自然な本当の色が出るという話をしていました。

が、今回のblogエントリーではその逆が発生してしまっているんです。IE7の方がくすんだ色になっていて、Firefox3の方が派手目な色になっています。派手と言っても私がtype Rの画面で編集していた色はFirefox3のもので、自宅に帰ってから気づいたんですが、IE7で見たこれらの写真がどれも汚い色になっていてショック! うーん、何が起こったんでしょう!?

(このカラーマネジメントの詳しい話は当店ホームページに今週中に転載いたします。)

というか、これではtype Aやtype Rのフォトエディションでは、いくらプリントとかカラープロファイル対応機種で綺麗な写真が見せられるとはいえ、web上で公開する写真が全然、自分と違う意図の写真になってしまいそう。

DSC03362.jpg

ということで、このカラープロファイル変換をいじっていたんですが。。。みっくんパパさん、いろいろアドバイスありがとうございました。ちょっと難しい話もあったんですが、私の発見した、web掲載向けのカラープロファイル変換の方法を見つけたので紹介。

原因は「ProPhoto RGB」という別のプロファイルが付いていたからのようで、それはAdobe RGBよりもさらに広い色域のプロファイルになっており、これが原因で、今までにない色が出てきてしまった様子。

「Rightroom 2」でとりあえず現像した写真などは最終的にリサイズのため、Photoshop Elements 6に書き出します。で、そこでカラープロファイルがAdobe RGBなどで付いていると色が再現できなかったりしますので、普通に考えるとプロファイルをsRGBか、プロファイル無しにするわけですが、それを私は怠っていたんですね。

ですが、sRGBのプロファイルにしても、昨日の様にうまく行かなかったりするし、プロファイルを削除してもなんか色が変わってしまったりします。

ん?

プロファイル削除をするとPhotoshop上でも色が変わりますね。これでは全然ダメじゃん!! と、何回かプロファイルをいじっていて発見しました。

RightroomからPhotoshop Elementsに移した段階では「ProPhoto RGB」という、Adobe RGBよりもさらに色域の広い規格を使っているとのこと。それを一旦、sRGBにプロファイル変換して、その後にプロファイルを削除すると、Photoshop Elements上では色が変わらないことを発見しました。直接プロファイルを削除すると色が大幅に変わってしまっていたんですが、これなら大丈夫。

よし! こ、これだ!!

これなら、自分でライブラリーする写真はRAWでもAdobe RGBでもOKで、web掲載する写真だけカラープロファイル変更で「sRGB」→プロファイル削除にすることで、不自然な色がでなくなるということを発見です。

早速、それを実証してみました。(ちなみに、ここからの実証実験ですが、IE7で見ないと意味がわからないと思います。Firefox3でカラーマネジメントしているとsRGBのプロファイルが付いているので、2枚ともほとんど同じ色に見えます。)

 

cas07.jpg

まずはこれが昨日掲載したProPhoto RGBの写真です。
IE7で見るとどす黒い赤でやや暗い写真に見えるはずです。カラーマネジメント対応のブラウザで見ると下の写真と同じ色に見えると思います。

DSC03611-Edit.jpg

こちらは今朝、私が発見した「sRGBプロファイル」変換の後にプロファイル削除をした写真。type Aで見る色にかなり近い色で見られます。旧型type Sで見てもそれなりの雰囲気になっています。
こちらは私が意図した色に近い状態でIE7でもFirefox3でも見られます。

 

cas04.jpg

これは昨日の失敗写真。

DSC03597-Edit.jpg

こちらは今朝編集したsRGB変換の後にプロファイル削除した写真。もう、ジャケットの色とかが全然違うモノに見えます。 

 

cas01.jpg

唯一、派手派手に出ていたのが、このブラビアの写真なんですが、おそらく、この写真だけは偶然、sRGB変換のあとにプロファイルを削除していたみたいですね。

DSC03578-Edit.jpg

今朝、変換したものと同じ色で表示ができました。

 

写真編集に特化したモデルは良いんですが、web掲載する写真が全部おかしくなってしまうのでは困ったぞ、とか一瞬思っていたんですが、こうしてちょっとずつ問題解決の糸口がつかめてきます。

VAIO type Aの使い方というよりは、もうちょっとRightroomと、Photoshop Elementsの使い方を覚えないといけなさそうです。

 

★ソニースタイル「VAIO type A」のご案内はこちらから

☆当店ホームページ「VAIO type A」オーナーメードレポートはこちら 

 

☆当店blog 08.9.25 『VAIO type A』写真日記第3話「Adobe RGB」

☆当店blog 08.9.22 『VAIO type A』写真日記第2話「液晶の階調再現性」

☆当店blog 08.9.19 『VAIO type A』写真日記第1話「はじめのご挨拶」

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ