VAIO Movie Storyを使いこなそう! その1:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

VAIO Movie Storyを使いこなそう! その1 [┣ VAIO]

 


 


07年秋モデルから搭載の始まったVAIOオリジナルアプリケーション「VAIO Movie Story」ですが、現在、ソニーさんでキャンペーンを行っており「VAIO Movie Story」搭載モデルのVAIOを購入後、カスタマー登録された方を対象に「できるVAIO Movie Story 特別版」をプレゼントしています。


当店にも数冊、あちこちでいただいてきたものがあるので、拝見させてもらったんですが、ふむふむ、こういうのはわかりやすくまとめられていますよね。さすがプロ!!


で、これがまだお手元にない方のために、ちょこっとだけ「VAIO Movie Story」のお話を。

ちなみに「できるVAIO Movie Story」ですが、全部で13レッスンあります。でも13レッスンのうち最初の2つのレッスンは「VAIO Movie Story」で出来ることの案内。実質レッスン3からスタートしてレッスン5ではすでにムービーが完成してしまうんです。


あまりやることがないというわけでもなく、凝ろうと思えば凝れるし、速攻で作りたい!と思えば速攻で出来てしまう自動動画編集ソフトになります。ちょっとカンタンに流れだけご案内してみましょう。



まずは、これが「VAIO Movie Story」の初期画面。「できるVAIO Movie Story」のレッスン2はこのソフトウェアの起動のさせ方が案内されています。すんごい親切です。


おそらくWindows  Vistaを初めて使われる方向けに書かれているんでしょう。



で、レッスン3ですが、まずは素材の取り込みを行います。VAIO Movie Storyで編集できるのは写真でも動画でも大丈夫。写真の場合縦撮りでも横撮りでも大丈夫。あとでVAIO Movie Storyがちゃんとそれを使って編集してくれます。


選ぶ画像の数ですが、特に目安は記載されていません。写真枚数が少なければ繰り返し使ってくれるし多すぎれば、重点的に使いたいモノだけチェックを入れることで重要度の高いモノから使ってくれます。


編集テーマによって使用する写真枚数は変わってきますが30~50枚くらい用意しておくと良い感じだと思います。



これはレッスン4です。使いたい素材に赤丸がついていますが、これは写真を選択してメニューボタンから「優先して使う」ボタンをクリックすることでつきます。


お気に入りのシーン、どうしても使いたいシーンとかはこれで選びましょう。


あとは画面右枠にある「テーマ」から適当なものを選択して「作成開始ボタン」を押します。



 レッスン5です。はい、もうこの時点でムービーは完成。ファイルの出力をしてDVDにするなりブルーレイディスクにするなり、好きな方法、フォーマットで記録を残しましょう! ということになります。


 


ですが、このレッスン4の「適当なテーマ」というのが実はなかなか難しくて、そう、6つのカテゴリ、6つのテーマがそれぞれに用意されていて、端から試してみると36種類もあるんですよ。


これを全部試すなんてのはちょっと時間がかかってしまって無理、無理!!なところなんですが、それを私はやってみました。36種類、いろんなエフェクトも入っているんですが、まず重要なのは使用する写真枚数です。このテーマを使うために何枚写真を用意すればよいのか。また使いたい写真枚数は決まっているんだけど、どのテーマを使えば一番良いか?というのが知りたいんですよね。


それと、テーマによっては写真を使う順番が時系列だったり、ランダムだったりします。これも狙いがあって作品を作るときはどれがランダム編集で、どれが時間を追ってつないでくれるのかが知りたいところ。


また、完成作品の時間に決まりがあるようであれば、どのテーマを使うのが一番、表示写真が多いのか、も気になります。


 


あいにく動画は用意していませんが、写真を60枚用意して、それを各テーマごとに編集させた結果が下記のものです。


 









































































































































































































旅行建物(曲名:Spiral Garden)  3:09
素材:時系列  写真枚数:47枚  1分あたり14.9枚使用
エフェクト:幾何学的なシーン切り替えのエフェクトが入っている。
曲調:建物が持つ雰囲気や美しさが引き立つような構図や演出でまとめます。
田舎(曲名:Sunshine and Clouds)  2:59
素材:時系列  写真枚数:35枚  1分あたり11.7枚使用
エフェクト: 全編ズームを多用。
曲調: 喧噪を離れた田舎の情景を情緒あふれる演出でまとめます。
リゾート(曲名:Reach Inside)  2:33
素材:時系列  写真枚数:19枚  1分あたり7.6枚使用
エフェクト: ディゾルブが主体の落ち着いたビデオ向けのエフェクト
曲調: 旅先の風景や出来事をゆったりとした曲に合わせてまとめます。
シティ(曲名:Urban graphic)  2:33
素材:時系列  写真枚数:49枚  1分あたり15.5枚使用
エフェクト: 動きのあるパン、ズームを使います。
曲調: 町並みや人々が持つ独特な文化を鮮明かつ美しく演出します。
ロード(曲名:Everything Proud)  3:43
素材:時系列  写真枚数:33枚  1分あたり8.8枚使用
エフェクト: ポラロイド写真の様な白枠付きフレームが主体のビデオ向け
曲調: 青春映画の様な演出でまとめます。
ドライブ(曲名:Drive Me Crazy)  3:13
素材:時系列  写真枚数:37枚  1分あたり11.3枚使用
エフェクト: 早いエフェクトでズームの多い写真向けエフェクト。
曲調: 爽快感のある曲と演出でまとめます。
 
キッズ誕生日(曲名:keepsake emotions) 2:38
素材:時系列  写真枚数:58枚  1分あたり21.9枚使用
エフェクト: 回転エフェクト、フラッシュ切り替えを多用。
曲調: 年に一度の大切な記念日をメッセージと共に心温まる演出で残します
夏休み(曲名:Fabulous Days)   3:03
素材:時系列  写真枚数:51枚  1分あたり17.0枚使用
エフェクト: 切り替わりシーンが多いので写真枚数が多いときにおすすめ。
曲調: 夏の日の思い出を爽快感のある曲と演出で残します。
運動会(曲名:On Your Mark)  3:05
素材:時系列  写真枚数:35枚  1分あたり11.3枚使用
エフェクト: 水玉の丸いエフェクトなどを使用。
曲調: 一生懸命に頑張る姿をメッセージと共に元気に演出
発表会(曲名:in action) 2:47
素材:時系列  写真枚数:25枚  1分あたり9.0枚使用
エフェクト: おとなしめのビデオ向けのエフェクト
曲調: 何かを達成して輝いている瞬間を大切に残すような演出でまとめます。
入学式(曲名:Cherry Blossom)  3:12
素材:時系列  写真枚数:30枚  1分あたり9.5枚使用
エフェクト: 花吹雪などのエフェクトがある入学式ビデオ向けのエフェクト
曲調: 期待感と躍動感のある曲に合わせて美しく演出
卒業式(曲名:Maidenhair Tree) 2:58
素材:時系列  写真枚数:35枚  1分あたり11.6枚使用
エフェクト: 曲調の割には展開の早いエフェクト。
曲調: 旅立ちの瞬間をメッセージと友に感動的に演出。
 
ライフ成長記録(曲名:My Minds Eye) 2:54
素材:時系列  写真枚数:27枚  1分あたり9.1枚使用
エフェクト: 白フチのついた写真風エフェクト。ビデオ向けのエフェクト
曲調: 笑ったり泣いたりといった子供の成長記録を生き生きと映像に残します
毎年恒例(曲名:Life Less Ordinary) 2:57
素材:時系列  写真枚数:32枚  1分あたり10.6枚使用
エフェクト: 複数の映像を並べるようなエフェクト。
曲調: 毎年恒例のイベントを現在と過去の映像を織り交ぜながらまとめます。
あの頃(曲名:You Still Love Me) 2:46
素材:時系列  写真枚数:31枚  1分あたり11.3枚使用
エフェクト: ディゾルブを多用した落ち着いた古い映画風エフェクト。
曲調: 忘れたくない大切な思い出を色あせないような演出でまとめます
フォトフレーム(曲名:Tear Drops) 2:59
素材:ランダム  写真枚数:31枚  1分あたり10.3枚使用
エフェクト: 全編フォトフレーム風の演出。
曲調: フォトフレームの演出で何気ない写真も素敵にまとめます。
ペット(曲名:Petit Monster) 2:53
素材:時系列  写真枚数:53枚  1分あたり18.9枚使用
エフェクト: 水玉の丸いエフェクトなどを使用。
曲調: かわいいペットの様子をさらにかわいく、ほほえましくまとめます。
ブログ用(曲名:Sunny Day) 1:11
素材:ランダム  写真枚数:35枚  1分あたり30.0枚使用
エフェクト: ランダムに写真が切り替わるとりあえずエフェクト。
曲調: 大切な思い出をコメントが際だつような構成で印象的にまとめます
 
ウェディングモダン(曲名:Aflodite) 2:50
素材:時系列  写真枚数:52枚  1分あたり13.5枚使用
エフェクト: 一瞬で何シーンも使うちょっと変わったエフェクトが多い。
曲調: ピアノのハッピーな曲と光の演出でロマンチックにまとめます。
キュート(曲名:Dressing Up) 3:22
素材:時系列  写真枚数:46枚  1分あたり13.7枚使用
エフェクト: 花というか星図形が印象的な可愛いエフェクト。
曲調: ブーケの様な演出でかわいく色鮮やかにまとめます。
ゴージャス(曲名:Stairway to happiness) 3:26
素材:時系列  写真枚数:35枚  1分あたり10.1枚使用
エフェクト: 星がまばゆいエフェクト。
曲調: 宝石のようにきらびやかな演出で豪華にまとめます。
モード(曲名:Peaceful Reflections) 3:14
素材:時系列  写真枚数:29枚  1分あたり8.9枚使用
エフェクト: 冒頭モノクロ、中盤からマルチ画面。豪華なエフェクト。
曲調: 二人の様子を気品あふれる演出で、落ち着いた雰囲気にまとめます。
カジュアル(曲名:What cheer?) 3:03
素材:時系列  写真枚数:37枚  1分あたり12.1枚使用
エフェクト: スクロール、ズームが多い落ち着いたエフェクト。
曲調: ふたりのパーティーの様子を飾りすぎず、シンプルに演出します。
和風(曲名:By the lake) 3:32
素材:時系列  写真枚数:42枚  1分あたり12.0枚使用
エフェクト: 光彩が画面に入る神秘的なエフェクト。
曲調: 伝統的な和風の雰囲気にまとめます。
 
イベントパーティ(曲名:dancing flowers)  2:32
素材:時系列  写真枚数:50枚  1分あたり20.0枚使用
エフェクト: 切り替わりが早いんですが時系列に並べてくれるエフェクト。
曲調: パーティーの写真、ビデオをおしゃれな雰囲気でまとめます。
ライブ(曲名:Oneness!) 3:10
素材:時系列  写真枚数:9枚  1分あたり2.8枚使用
エフェクト: 1枚1枚の尺が極端に長い動画ビデオ向けのテーマ
曲調: ステージでのパフォーマンスをダイナミックで鮮明に残します。
クラブイベント(曲名:Exciting Nights) 2:26
素材:ランダム  写真枚数:70枚  1分あたり28.0枚使用
エフェクト: もっとも派手なエフェクトで瞬間的にシーンが切り替わります。
曲調: クラブ空間の雰囲気と盛り上がりの臨場感。
ミュージッククリップ(曲名:Parade) 2:57
素材:ランダム  写真枚数:59枚  1分あたり20.0枚使用
エフェクト: テンポ良く切り替わるおすすめのエフェクト。
曲調: おしゃれなミュージッククリップのようにまとめます。
メッセージ(曲名:por vi) 3:05
素材:時系列  写真枚数:17枚  1分あたり5.7枚使用
エフェクト: スライドショーっぽいんですがメッセージ欄がついたビデオ向け
曲調: 大切な人へのメッセージを心のこもった演出でまとめます。
プレゼンテーション(曲名:Counterplot) 3:16
素材:時系列  写真枚数:20枚  1分あたり6.2枚使用
エフェクト: ほぼ等間隔の落ち着いたエフェクト。これもビデオ向けテーマ
曲調: 素材とコメントをシンプルに組み合わせてまとめます。
 
スポーツシーサイド(曲名:wind and waves) 3:00
素材:ランダム  写真枚数:72枚  1分あたり24.0枚使用
エフェクト: テンポ良く切り替わり派手なエフェクトも多め。
曲調: 夏の海辺でのまぶしい思い出を爽快感のある曲で演出。
スノー(曲名:Long Tail Spur) 2:58
素材:時系列  写真枚数:61枚  1分あたり20.3枚使用
エフェクト: ホワイト系のエフェクトが入る写真多用エフェクト。
曲調: ダイナミックで爽快感のある演出でまとめます。
スキューバ(曲名:Rhapsody in Deep Blue) 2:54
素材:時系列  写真枚数:32枚  1分あたり10.8枚使用
エフェクト: おとなしめのエフェクト。
曲調: 海中の神秘的な雰囲気を美しい演出でまとめます。
ゲーム・コンペティション(曲名:Less Talk More Action) 2:50
素材:時系列  写真枚数:66枚  1分あたり23.3枚使用
エフェクト: 短時間にフラッシュする画面がありつつ、メッセージ記入欄が多め。
曲調: 試合や競争などの記録を臨場感のある演出でまとめます。
レース(曲名:side by side) 3:00
素材:ランダム  写真枚数:111枚  1分あたり37.0枚使用
エフェクト: エフェクトの派手な写真向けエフェクト。
曲調: クルマや自転車などをスピード感のある演出でまとめます。
ダンス(曲名:One More Things) 3:02
素材:時系列  写真枚数:35枚  1分あたり11.7枚使用
エフェクト: 長い尺のシーンがありビデオ向けエフェクト。
曲調: 動作の美しさをきちんと細部まで見せるような演出でまとめています。

 


そう、実は使用する写真枚数が多ければ多いほど良い、というわけでもなくて、テロップで文字をいれることもできることから、ゆっくりスライドショーをしてもらいたい、または動画なので頻繁にカット替わりはしてほしくない、という場合もこの表があればバッチリ! 目的のエフェクトテーマが探せると思います。


これでもう、レッスン5までの自動編集機能だけでも相当な使いこなしができるはずです。


 



レッスン6以降は「VAIO Movie Story」の編集のコツというか、より思い通りに操作ができるような技の説明になっています。↑これはレッスン10で解説されるんですが、どうも思った通りに写真のシーンがこない、たとえば結婚式のムービーなんだけど、花嫁さんより、他の参列者の写真の方がたくさん津川rている、良いシーンで花嫁さんが使われていない、なんて時はドラッグ&ドロップで写真を入れ替えることが可能。



また、あらかじめ「題字」となる「タイトル」の入力もできるようになっていて、その入力方法を解説しているのがレッスン8です。


続いてレッスン9ではなんでもないシーンでテロップを表示させる機能があります。タイトルとテロップ、どういう違いがあるの?ってところですが、実は入力する文字というのは文字の書体こそ変更ができるものの文字のサイズ、位置はあらかじめテーマで決まっているモノを使うことになっています。


なので、このタイトルの挿入もちょっとコツがいるんです。


 



レッスン5、レッスン12、レッスン13はファイル出力の話。ここでちょっと私も感銘を受けたというか「おお!それはやってみたい!」と思えまくりでした。


普通なDVDビデオにしたり、Webにアップロードして使うわけですが、VAIO Movie Storyで作った動画をPSPや携帯電話に転送して使う!なんてことも提案されています。PSPの動画はわかりますが、携帯電話への転送!! おっと!それはやってみたいぞ!(と、この話はまた次の使いこなしエントリーにて。)


 


 


これが「VAIO Movie Story」の操作の基本的な流れになります。普段、PCに取り込んである写真でも動画でも、また自分の好きな楽曲さえも取り込んで編集してくれる、最強ソフト。しかも、この自動編集ですが、昔よくあったパターンの適当なランダムな使い方をしているわけではありません。


フェイスフレーミングと言って写真などに写っている人物の顔はしっかり認識して画面から切れないように編集してくれたり、大体音楽と映像がバッチリタイミング合いまくりで編集されていたりするんです。明らかに編集店を考えて作ってくれています。


その秘密がこれ。



Windows Vista が搭載された07年春VAIOから搭載がスタートしたんですが、この解析タスクというのがその秘密。


「VAIO Movie Story」が搭載されたVAIOを使っているとわかるんですが、写真や音楽を取り込むとその直後からHDDをカリカリ動かして、分析を初めているんです。ここで解析した結果を編集時にデータとして利用するわけです。


こういう見えないところでスゴイ事をやってくれるって、AVCHDのプロキシ編集もそうですけど、なんかPCを使っている!って気にさせてくれるんですよね。


そういうわけで、実は「VAIO Movie Story」ですが、編集素材をPCに移した直後はあまり編集作業は向かないんです。PCへの素材の取り込みをした直後はちょっとVAIOに自動で分析処理をさせてあげて、それが落ち着いたところで「VAIO Movie Story」の編集を始める、というのが使いこなしのコツですね!


 


ということで、今回編集素材に使ったのが先週土曜日に行ったキリンチャレンジカップサッカーの写真。使用した音楽はPCM-D50で録音してきたスタンドの歓声です。この歓声自体もVAIO Movie Storyは解析して使ってくれています。


完成品は↓これです。



 


使用した音声ファイルは46秒ほどのモノ。時間が短いので短時間にたくさんの写真を使うであろう「スポーツ『Side by Side』」のテーマを使って編集をしました。


こんな風に「VAIO Movie Story」の編集テーマですが、内容が分かっているとエフェクトがとても選びやすくなるという話でした。


 


で、今回のこのVAIO Movie Storyのテーマ一覧表ですが、blogで紹介したデータに加えて、使用するタイトルテロップの数などを記載した、当店オリジナルのテーマ一覧表を作っています。


当店には数冊の「できるVAIO Movie Story」も用意があります。先着5名様だけになりますが、当店店頭でVAIOをご購入くださった方に、当店店頭購入のオリジナル特典としてプレゼント!(^o^)



「できるVAIO Movie Story」には数の限りがありますが(後日、VAIO本体購入後にもれなくプレゼントでソニーさんからいただけますし)、当店のテーマ一覧表はいくらでもプレゼントできます。(^_^;) 是非、東京・四谷にある当店店頭のご利用をお願いします。


他にも「VAIOプラスワンキャンペーン」でお得な特典付きでの購入も出来ますし、ご成約記念品も多数用意しております。


「VAIO Movie Story」のデモンストレーションも店頭の展示VAIOで行っていますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ!!


 



★「できるVAIO Movie Story プレゼントキャンペーン」のご案内はこちらから


★「VAIO Movie Story」搭載の08年VAIO春モデルのご案内はこちらから


 


☆東京・四谷 e-Sony Shop COLORTEC 店舗のご案内はこちらから


☆VAIOプラスワンキャンペーンのご案内はこちらから


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ