機関車トーマスごっこ:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

機関車トーマスごっこ [┣ サイバーショット]


メリークリスマス!! と、言っても今日はイブですね。今朝は朝からフランスパンと、伊勢エビシチューでクリスマス気分です。(前日の残りですが。)


ところで、今日はちょっと新しい遊びを発見。それをご紹介。




新しい遊びを発見!と、言っても人のblogのまねっこなんですが、YASさんの「YASの湘南生活」blogで紹介されていた「機関車トーマス」というエントリーで機関車トーマスの話をしていました。その中で自分で機関車トーマスを作っちゃえ!ってことをやっているんですが、これが面白そう。


昨日の夜、ブルーレイディスクレコーダーに録り貯めた映画を楽しみながら作った私の作品を紹介しましょう。



↑これは相模湖駅で撮影した急行の写真。これに一筆加えると。。。



はい、こんな風にお顔ができます。身近な電車でも機関車トーマスのお友達が作れてしまいますよ!って話なわけです。


 



こちらはいつもお世話になっている京王線。高尾山に行くときは最後の高尾駅→高尾山口駅で絶対にお世話になります。



なんとなく、京王線って女性ってイメージがあります。ちょっと女性の顔にしてみたりして。


 



↑こちらは休日だけ運行されるホリデー快速河口湖号です。河口湖まではいきませんが、これに乗って高尾駅まで乗り換え無しで行くことができます。



私にイメージではこんな顔。列車は古いんですが、いつも遊びに行く列車。こんな顔に見えます。


 



↑こちらは新幹線ですね。去年の暮れに京都に行ったときに撮影した写真です。



年末ということもあり、ダイヤが遅れないように必死になっていたりして。


 



これは先日乗ってきた寝台急行銀河です。夜通し走って朝方到着した新大阪での一こま。



こんな風に目の下にクマがあったりして。


 



↑中央線です。西国分寺から高尾駅までいつも乗せてもらっています。ただ、私が乗る時って大体ダイヤが遅れていて、5~6分遅れは当たり前。それでもJRって電車が遅れてるってアナウンスが放送されないんですよね。皆さん、当たり前の顔していますが、それがJRの場合は普通なのかな?



が、実は電車自体はこんな風に怒ってたりして。。。(^_^;) 駆け込み乗車とかして迷惑をかけたお客さんにイカリを隠せないってことにしておきましょう。


 



さて、電車でこれだけ遊べるんです。きっと他の乗り物でも大丈夫ではないでしょうか? こちらは奥高尾に抜けて陣馬山まで行ったときの帰りのバス。



先日までボンネットバスが運行していたそうですが、廃止になったそうです。結局ボンネットバスには運悪く乗ることができませんでした。



バスは電車と違って窓が大きいので顔にするのが難しい。。。


 



では、続いて飛行機です。これは昨年、羽田空港からの徒歩脱出をしたときの写真。



うん、これも顔を描いてみたい。



こんな感じでどうでしょうか。なんかちょっと頭の良さそうな感じにしてみたかったんですが、これも難しいですね。


 



こちらは飛行船。これにも顔をつけてみましょう。



それ! 手抜きです。


 



こちらはトローリーバス。顔をつけてみましょう。



なんかもう、やけくそみたいになってきています。これは失敗。


 



これは先週の高尾山、ダイヤモンド富士プロジェクトのときの写真です。ケーブルカーに挑戦。



はい、クリスマス、初詣を控えてかなりテンションが高いケーブルカーです。


 



これは夏休みに行った湯沢での一こま。歴史のある旅館の前に駐まっていた三輪自動車



おじいちゃんっぽくしてみたりして。


 



ロープウェイもトーマス化可能!!



それ! 山岳帽って雰囲気にしたかったんですが、カウボーイみたいになってしまいましたね。


 



さて、これも一度やってみたかった。ウチのRAV4ですが、みれば映画「カーズ」の主役ライトニング・マックイーンに似てないこともないんです。



ということでゼッケン番号95番を入れて「カッチャー!!」ってやってみました。あまり似ていません。


 



はい、これが最後です。


最後は昨年コトー君と一緒に行った四国お遍路レンタカーの旅。このお遍路カーも。。。



はい、きっとこんな雰囲気だったんだと思います。まだ香川県のお寺さんを回っていないので続きに行きたいです。


 


ということで、ちょっと昔の写真を引っ張り出してきて、お絵かきしてみたんですが、これ、実はサイバーショットDSC-T2だけで行っています。



この作業は私も初めてやってみたんですが、まずはPCに入っているライブラリーから乗り物の顔が映っている写真をピックアップ。新規フォルダで「顔」というフォルダを作って、そこに画像ファイルをコピーしておき、Picuture Motion BrowserからサイバーショットDSC-T2にこのフォルダを転送。するとアルバムに「顔」というタイトルで写真ファイルがまとめて入れられます。


画像ファイルのサイズも変更できるとのことなので、VGAサイズ(640×480ドット)で転送しました。



そのあと、転送した写真をプレビューして、書き込みしたい写真で「メニュー」>「ペイント」機能を選択。



あとは付属のタッチペンを使って線画を描いたり、スタンプツールでマークを入れたり。。。またフレームをつけることもできるそうです。


ペイントしても元のファイルに上書きすることはなく、別のファイルに保存をするのでいたずら書きしたら元のファイルがなくなった!なんて悲しい事故も起こりません。旅行に行った帰りにお子さんにこうして録ってきた写真にいたずら書きさせてあげると楽しい写真作品が増えるかも!


 


サイバーショットのペイント機能とか利用するシーンが思い当たらなかったんですが、これはちょっと楽しいですよ。ちなみに、書き終わったペイント写真のアップロードはサイバーショットDSC-T2に内蔵されているPMBポータブルから直接So-net blogにアップロードしました。(^_^)v blog素材にするのにも便利。


 



★ソニースタイル サイバーショット「DSC-T2」のご案内はこちらから


☆当店ホームページ「最強blogカメラ DSC-T2」店員の声はこちら


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ