街ハイキング「豊洲ららぽーと」:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

街ハイキング「豊洲ららぽーと」 [┣ サイバーショット]


2週間前に近所のデパートの閉店セールで買った「サッカニー」のシューズです。今日はこのスニーカーのデビュー戦ということで、豊洲ららぽーとへ行ってきました。




これが地下鉄有楽町線豊洲駅からみた、ららぽーとの全景です。今日はサイバーショット「DSC-T200」だけをもってきています。このまま、ハイビジョンサイズで撮影しようかなぁ、と、迷いつつ。。。



結局、いつもの3:2サイズにしました。先日のソニーディーラーコンベンションでBRAVIAにハイビジョンサイズで映し出す技を見せていただいて、それでかなり魅了されていて(特にα700でのデモ)、なんかハイビジョンサイズで撮影しても良いかなぁ、なんて思っていたんですが、上記の写真の通り、ハイビジョンサイズと言っても、画角的には上下を切り落としているだけなんです。


画素数的に言っても、あとからプリントすることを考えてもやはり3:2の方が私には都合が良いかな? 特に大のばししなければ画素数は十分なんですけど、私の場合、プリントする可能性もあるし。



それと、今日はスマイルシャッターも多用してみましょう。私が撮るときはほぼすべてプログラムモードのビビッドモードで撮影します。で、妻に渡して私を撮ってもらうときは全部スマイルシャッターです。妻にシャッターチャンスは与えず、私の笑顔でシャッターを切ってしまいます。


こうなると誰が写真を撮っているんだ?って感じにもなりますが、まぁ、実験、実験。



ということで、到着した豊洲ららぽーとです。昨年10月5日にオープンした大型ショッピングセンターです。ウチの近所にもららぽーとはあったんですが、昨年閉店。そのかわりにこの遠く離れた豊洲の地にできた感じ。なじみのある「ららぽーと」がここに引っ越してきたってイメージです。


豊洲にくるのは、これが初めて。いつか行こう、行こうと思っていたんですが、なんとかオープンから1年以内にやってくることができました。



今回の目的は、インテリア見学です。ここにはイン・ザ・ルーム、フラン・フラン・フラン、無印、カリモク60などが入っているので、ここでリビングデザインの研究です。買えないけど、なんか自宅リビングのミニ改造をしたくて、ヒント探しです。


気に入ったセットがあったら、写真に収めてこようと思っていたんですが。。。



はい、ここも撮影禁止です。しかたないですね。



ということで、建物内はすべて撮影禁止なので、建物の外でだけサイバーショットを使います。素敵な家具をいっぱい見させてもらってきました。大体欲しいソファのデザインが絞り込めました。って言っても買えるわけではないんですけどね。



ちなみに、ここ豊洲ららぽーとはやたらとペットが多いんです。なぜかというと、こうして庭にドッグランがあり、ペットの憩いの場となっているため。


それと。。。



はい、ご存じ「キッザニア東京」があるため、お子さんもやたらと多いんです。子供服のお店も多いみたいですね。


そのキッザニア東京も入り口まで行ってみたんですが、中をちょこっとのぞけるものの、理髪店の入り口がみえるのと、ソニースタイルの看板がちょっとのぞけるくらい。中に入ることができないし、ショーケース風に中をのぞく施設もないので、お子さんを連れて行って中に入らないと全然楽しめない施設なんですね。


入り口付近におみやげ屋さんがあり、そこにソニースタイルの帽子をかぶったお子さんたちがおみやげ屋さんの写真をいっぱい撮っていました。うーん、やってみたいなぁ。。。


 



そして、なんと言っても、一番変わっているのが、ここ豊洲ららぽーとにはショッピングセンターの中に港がある点が一番変わっています。



お台場、浅草へ行く1日3便の水上バスと、お台場まで40分で1周してくる周遊水上バスが発着しています。1周で1,000円だそうです。それは是非乗ってみたい! 出航は毎時0分とのこと。



よし、それ、乗ってみよう!! ついでにお昼も船内ですませちゃおう!とか思ったんですが、港周辺にはテイクアウトができるお店がありませんでした。船内に売店があるみたいなんですが、何があるのかわからないし、出港までちょっと時間があるので、お昼ご飯を先にいただくことに。



港の見えるところに韓国焼き肉のお店があったので、ここでランチです。



プレミアム・モルツを置いている店なら、味に間違いはありません。サントリーさんの元セールスさんが言っていた「味を大事にしているお店なら、飲み比べで絶対にモルツを選びます。」という言葉が今でも耳から離れません。



頼んだのは石焼きビビンバ。確かに、このお店もあたりでした。激うまです。



で、ランチが終わって、ちょっと散歩したら周遊水上バスの方がやってきました。このバスに500人以上の人が乗れるそうですが、乗っていたのは50人くらいかなぁ。(もうちょっと多いかも。)



コースはどこにも寄らずに船の科学館沖までレインボーブリッジをくぐって行ってきて、帰ってくるだけ。土日祝日だけの運行なんだそうです。



船体脇にはテラス席があるので、ここで40分の船旅を楽しみましょう。


あ、これら私の写真はすべて「スマイルシャッター」で撮影したものです。



さぁ、出港。豊洲からお台場ってエライ近いんですね。出港したら、すぐにレインボーブリッジが見えてきましたよ。



遠くには竹芝桟橋が。。。そうだ、あそこから八丈島までこの夏行ってきたんですよね。船旅がなんか懐かしい気がしなかったのは、そうだ、つい最近長時間船旅を楽しんできたばかりだからでした。


あれから、なんかいろんな事がたくさんありすぎて、すっかり昔の話の様な気がします。



レインボーブリッジをこの角度で見るのも珍しい話。橋の向こうにフジテレビが見えます。



で、ここで雨が降ってきたので船内探索の旅に出ます。



ボキャブラリーが少なくてもうしわけないんですが、ディズニーランドの蒸気船ウイリー号もどきなんですが、ここ、席がテーブル席になっているので、お弁当とか広げるのにはちょうど良いかも。やっぱ、ランチはここで楽しむのが良いですね。



船内に売店があることはあるんですが、飲み物とスナック程度しか販売していません。お弁当の持ち込みは可能なのかな? あと、こういうチョロQの限定モノも販売されています。これ1個で900円します。この手のものって、どこでもこれくらいの価格がするんですが、高いですよね。


せっかく乗船したんだし記念に買って帰りたいんですが、思いとどまってしまいました。



ということで、40分の船旅を終えて、朝10時から夕方4時まで遊んだ、豊洲ららぽーとの街ハイキング終了です。


あ、そういえば、ランチと船代を使っただけで、なにも買い物してこなかった。。。(^_^;)


 



★ソニースタイル スマイルシャッター搭載「DSC-T200・T70」のご案内はこちらから


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ