VAIO FZノートでハワイアン スピリッツ!:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

VAIO FZノートでハワイアン スピリッツ! [┣ VAIO]


レビューレポートらしいblogの掲載もなく、ただ、ただ、遊んでいるだけのFZノートレビューなんですが、今日はちょっと真面目に記事作成のために実験をしています。



これは何をやっているのかというと、Adobe Premiere Elements 3.0を使って、AVCHDファイル50個をプロキシ編集のために、プロキシファイル作成を同時にさせているところ。VAIOのハイビジョン編集システムでは、編集パフォーマンスをあげるために、プレビューする映像にオリジナルファイルを使わず、解像度を落としたプロキシ映像を使って編集する仕組みになっているんですが、そのプロキシの映像ファイルを作成させる時間を計測させています。


またスタートしたばかりですが、こういうのはモロにクロック数の差が出るんですよね。HDR-CX7が到着したら、TZノートでハイビジョン編集をサクサクッとやってみせてやる!なんて思っていたんですが、これはどうやらFZノートの方がかなり快適に作業できそうな予感です。(^_^;)



それと、ブルーレイのソフトを生まれて初めて買ってきました。買ってきたのはこの2つのタイトル。


映画「007 カジノロワイヤル」と、フォトムービーで「三好和義 南国の楽園 ハワイアン スピリッツ」です。007カジノロワイヤルというと私の場合、八丈島スタミナテストしか思い出せないもので、これをブルーレイ、ハイビジョン映像で、八丈島の思い出を上書きしたいと思います。


それと、もうひとつの「三好和義 南国の楽園 ハワイアン スピリッツ」ですが、これは。。。



機材紹介協力として「ソニーマーケティング株式会社」さんの名前もあります。そう、ソニーデジタル一眼「α」のスペシャルコンテンツにある「αで撮る、ハワイアンスピリッツ」のブルーレイディスク版なんですよ!


先週まで日本橋三越で、来週からは京都伊勢丹で写真展があるそうですが、これがブルーレイディスクで、手持ちのハイビジョンテレビで観られるってんだからたまりません!!


あいにく三好さんの写真展には足を運べませんでしたが、このブルーレイディスクで、ひとりで勝手に事務所の50型ブラビアで楽園写真展を味わってみたいと思います。


 


今まで、事務所にブルーレイプレーヤーがなかったので、こうしたブルーレイソフトを楽しむことができなかったんですが、ブルーレイドライブ搭載のFZノートがあるおかげで、ハイビジョンソフトが一気に身近になった気がします。ブルーレイ搭載FZノートは大体25~30万くらいでセットアップできますから、考えてみたら、ブルーレイレコーダーとか買うのと同じくらいで、さらにPC機能が付いてくる!ってイメージですよ!!


さぁて、このプロキシファイルレンダリングテストが終わったらブルーレイ上映会だ!!


 



★ソニースタイル「VAIO type F [FZシリーズ]」のご案内はこちらから


☆ソニー「α」三好和義 ハワイアンスピリッツのご案内はこちらから


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ