みんなの『HDR-CX7』:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

みんなの『HDR-CX7』 [┣ ハンディカム & アクションカム]


先週末に受注開始されたハイビジョン・ハンディカム『HDR-CX7』ですが、本体は完売こそしてないもののやはりかなり盛り上がっていたみたいですね。



私もずーっとウォッチしていたわけではないんですが、スポーツパックの在庫が復活したり、テレコンレンズの在庫がなくなったり復活したり、選べるサービス特典の「potoback」チケットコースがなくなったり復活したり、HDMIミニ端子ケーブルが入荷待ちになってしまったり、トラベルキット「VCT-MTK」も入荷待ちになってしまったり。。。


肝心の「メモリースティックPROデュオ」が、HDR-CX7発売と同時に8GBモデルなんて半額になってしまうほどの特別値下げがあったりして、このメモリースティックがなくなったらどうしよう!って感じだったのが、いまのところ、まだ残っているみたいだし。。。(PlayStation.comで値下げになっているみたいなので、ソニースタイルでも近日中に単品販売分も値下げになるんでしょうね。)



VAIO以外の製品でこういう動きがあることって、ウォークマンでは珍しくありませんが、ハンディカムでこれだけ盛り上がるのは「HDR-HC1」の時以来です。あのときは+4,800で、DVテープの木箱ケースとか、吉田カバンケースがついたスペシャルキットになってしまう、掟破りのお得感があったのも手伝っていたんですが、今回もソニーポイント13,000beatがプレゼントされるので、これで後日発売される吉田カバンオリジナルケースを買えれば、似たようなものですしね!


ということで、受注開始から週末を超えて、現時点での人気の同時購入オプションを調べてみました。VAIOのオーナーメードモデルもチューニング項目が気になるところですが、ハンディカムの場合は同時購入のオプションで、何を揃えてらっしゃるのかが、ちょっと気になっていたりして。。。


当店経由のオーダーリストですが、今月からソニーさんの提供する新システムに移行しており、ちょっと今までと使い勝手が違っていて、データ抽出するのにちょっと時間がかかりましたが、月曜日朝時点でのCX7、同時購入人気オプションはこちら!!


 


第1位は、すみません、画像無しで「3年間保証サービス<ワイド>」でした。約75%の方が加入されています。


VAIOのワイド保証は修理代が高騰することから?やや高めに設定されているんですが、それ以外のAV製品のワイド保証って、比較的安く設定をされています。HDR-CX7なんて、たったの3,150円です。


これをプラスするだけで、落下破損、水ぬれなどの事故の際にも保証を受けることができます。CX7みたいに行動範囲が広い機器ではほとんど標準装備に近いモノがありますね。


 


そして第2位がこれ。



液晶保護シート『PCK-L27W』 ソニスタ価格:1,134円


そして第2位はCX7のタッチパネルを保護する液晶保護シートです。同時購入率は約55%です。キズをつけてからでは遅いので、まず最初に貼っておく必要がありますよね。


大体この手の製品は予備を購入される方も多数見受けられるんですが、今回は2枚組になっているので、予備購入をされている方はいらっしゃらないみたいです。


 


そして第3位はこれ。



アクセサリーキット『ACC-TCH7』 ソニスタ価格:15,120円


第3位はバッテリーチャージャー、予備バッテリーNP-FH70が同梱になってキャリングポーチも付いてくるアクセサリーキット「ACC-TCH7」です。これも約半数の方が同時購入されています。バッテリーとチャージャーをばらばらに購入するよりも4,620円+キャリングポーチ分、オトクになるんですが、半数の方が同時購入するというのは、かなりの人気製品ですね。(^o^)


ちなみに、バラで購入されている方もバッテリーは「NP-FH70」を選択される方が多いようです。事実上、この本体付属バッテリーと同じサイズの高容量バッテリー「NP-FH70」をメインで利用して、付属のNP-FH60を予備に持ち歩く、とい運用を考えられているんでしょう。私も一緒です。


 


あとはワイコンレンズ、トラベルキット、ソフトキャリングケース「LCS-SRA」などの人気があり、オプションを購入される方は山盛り、以前のハンディカムからの乗換の方などは流用しながらの運用を目指して、コンパクトに購入される傾向にあるようです。


で、忘れていました。同時購入品で最も人気の製品。これです、これ。



メモリースティック『MSX-M8GS』 ソニスタ価格:37,800円→同時購入時:19.800円
メモリースティック『MSX-M4GS』 ソニスタ価格:17,800円→同時購入時:9,980円


忘れてはいけませんでした。(^_^;) このCX7受注開始と同時にスタートしたCX7限定新価格のおかげで、受注開始前は多くの方が「4GBメモリースティックにしておいて、これを複数枚使って運用する予定」とか「4GBメモリースティックだったら後からDVD-Rにデータを移して保存するときに便利」とかおっしゃっていたのに、この新価格の発表のおかげで約9割の方が8GBメモリースティックを同時購入されています。


そうなんです。大は小を兼ねるんですよ。


8GBメモリースティックとNP-FH70+本体付属バッテリーで、SPモード撮影をすると、これで2時間20分くらいの撮影が可能になります。DVテープ2本分。うん、旅行に持ち歩くなら、これでだいぶゆとりのある撮影ができそうですね。


 


私もこれを持って、早くどこかに遊びに行きたいです!!


予定では7月5日のお届け目安になっていました。到着してから、天気の良い日を狙って、お泊まりでロケに行ってきますね。目的地は当然、東海道53次の箱根越えです!!


さぁ、いよいよ、東海道の一番の難所に挑戦です! 今回はハイビジョン動画で記録してきますね!!


 



ソニースタイル「HDR-CX7」の製品購入ページはこちらから


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ