年度末、今週お届けが間に合っちゃうVAIO速配モデル:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

年度末、今週お届けが間に合っちゃうVAIO速配モデル [┣ VAIO]


年度末モード、まっただ中のソニースタイルなんですが、もう、残すところ今週1週間だけ。でも、今からの注文でも間に合ってしまうVAIOがソニースタイルならあります!!


そう、速配モデルがソニースタイルにはあるんです!!



VAIO速配モデルというのは、あらかじめパーツを組み立ててあり、注文確定後、即出荷が可能なモデル。通常のモデルをオーナーメードしてしまうと、最短でもお届けまで5日ほどかかるところが、VAIO速配モデルなら、午前中の注文確定で最短翌日届けが可能。


年度末需要を見込んで、ソニースタイルさんも今シーズンはたくさんの速配モデルを用意しています。


ということで、ここでは、その速配が可能なモデルを一覧でご案内します。


 



まずは「VAIO type T」です。3構成のモデルを用意しており、限定販売のボルドーカラー、オーソドックスなブラックカラーから機種を選べます。選択できる仕様もプロセッサーにはCore Solo、メモリも1GBオンボードを選択しておくなど、売れ残りのパーツを用意しているという感じではなく、本当に人気のあるチューン内容で用意されているところに、やる気を感じます。


速配仕様全機種でワンセグやセキュリティチップなどの人気アイテムも搭載しています。


速配仕様1が244,800円(プロセッサー最速、HDD100GB!ボルドー)


速配仕様2が239,800円(速配仕様1のブラックボディモデル)


速配仕様3が214,800円(HDD、メモリをダウングレード、CD-RWドライブ)


 メモリ搭載量が1GBになっていますが、仕様1、2であれば、オンボードで1GBになっているので、後々、1GBのメモリ増設をする余地が残されています。オススメは速配仕様1と2です!


Wアップグレードキャンペーンが開催されていますがプロセッサーアップグレードの1万円、メモリーアップグレードの5,000円サービスも受けられる(速配1、2モデルのみ)ので、オトクな速配モデルになっているってのもお忘れなく!!


☆当店レビュー「VAIO type T」オーナーメードレポートはこちら


 



メインマシンにも使えるハイスペックモバイル「VAIO type S プレミアムバージョン」にも速配仕様は2モデル用意されています。


なんでもアリアリモードの速配仕様1と、節約モードの速配仕様2。


速配仕様1モデルではBluetooth、Felicaポート、Webカメラ、指紋セキュリティなどが搭載。ただ、キーボードがなぜか英字配列になっているので注意。(219,800円


速配仕様2では日本語配列シルバーキーボードで、Felicaなどの機能をそぎ落としているので、普通に持ちはこびができるA4クラスのノートが欲しい方にはオススメかも。(206,800円


☆当店レビュー「VAIO type S」オーナーメードレポートはこちら


 



昨年秋に新登場の新シリーズ「VAIO type G」も当然速配仕様が用意されています。


残念ながら限定1000台のプレミアムブラウンモデルには速配仕様がありませんが、ブラック、シルバーモデルには速配モデルが4機種あり。


速配仕様1 238,800円
プロセッサー最速仕様+80GB、光学ドライブ、ワイヤレスLAN、Felica、指紋センサー、セキュリティチップ無し無し、軽量バッテリーのまさにお仕事持ち歩き仕様。シルバーモデル。


速配仕様2 219,800円
プロセッサー最速仕様+80GB、ワイヤレスLAN搭載、標準バッテリーの長時間モバイル仕様。シルバーモデル。


速配仕様3 234,600円
ワイヤレスLAN、Bluetoothヘッドセット、指紋センサー、セキュリティチップ搭載、標準バッテリーの本格通信モバイル仕様。ブラックモデル。


速配仕様4 219,800円
60GB HDD、WLAN、指紋センサー、セキュリティチップ、英字配列キーボード、標準バッテリー搭載のハードワーク仕様。ブラックモデル。


オススメは速配仕様2とか3あたりで、これなら普通に仕事用っていうか、持ち歩いて使うには必要充分なモデルと思えます。


☆当店レビュー「VAIO type G」店員の声はこちら


 



なんと、HDワークステーションの「VAIO type R master」にも速配モデルが2仕様だけ用意されています。


プロセッサーがCore 2 Duo E6700(2.66GHz)搭載で、メモリが3GB選択。あとは全部無し無しという仕様でRM91S1296,800円


プロセッサーCore 2 Duo E6600(2.40GHz)搭載でメモリが2GB、グラフィックアクセラレーターNVIDIA GeForce 7600 GT GPU搭載、ブルーレイディスク&DVDマルチの2ドライブ仕様のRM91S2422,800円


さすがにこのクラスを選択するならきっちり、自分仕様にしたいところですが、せっぱ詰まったところであれば、このRM91S2の速配仕様って良いかも!!


 


ここまでは個人向けVAIOモデルですが、あと、法人向けのVAIOにも速配仕様が多数用意されています。なかには、Windows XP搭載のtype Tなどもあるので、基幹システムへの対応などがありVistaマシンではないものをお探しの方には便利かも。


法人VAIOは法人名義での購入が条件になりますが、後払いができたり、オンサイト修理サービスがメニューに用意されるなど、法人での利用に特化したモデル販売になっているのですが、個人向けVAIOと違い、STARなどの特典はありません。個人で購入されるなら、やはり個人向けVAIOの方がオトクです。


 



Windows XP搭載の「VGN-TX92」が、法人VAIOならまだ購入可能。しかも速配仕様モデルは27機種用意されています。


ただ、法人VAIO購入の利点のひとつである「オンサイト修理(出張修理)」サービスをつけようとすると、速配仕様ではなくなってしまうようですので、ご注意ください。


 



Vista搭載の「VAIO type S プレミアムバージョン」にも速配仕様が2モデル用意されています。


プロセッサーアップグレードキャンペーンなどは個人向けVAIO同様に、法人向けVAIOでもキャンペーンが開催されていますので、こういうオトクもあります。


 



こちらは法人向けのVista搭載「VAIO type T」です。速配仕様モデルは現在4モデルの用意があります。


 



法人向けVAIOにも「type R master」の速配仕様モデルが2機種用意されています。オーナーメード内容は個人向けVAIOとは違いますので、こちらもしっかり検討された方が良いと思います。


 


年度内届けは速配モデルの場合、29日午前中がデッドライン。まだ、ゆとりがあります。


年度内に必要な方は、これらのモデルでご検討になってみては!!


 



Sony Styleバーナー

SonyStyleのお得な情報はこちらから↑

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ