まずはVAIOレーザーマウス開梱!:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

まずはVAIOレーザーマウス開梱! [┣ VAIO]


お待たせしました!!(って、自分が一番待っていた)Vista搭載VAIOの開梱!!




の、前に、同時に届いたマウスの様子などを。。。(^_^;)


先ほどまでお客様がきたり、ブログクルーザーのメール機能を使ってのご購入相談、各種ご連絡などを行っていたため、まだVAIOの方はバッテリー充電までしか、行けていません。


その前に早速使い始めたレーザーマウス「VGP-UMS55」の具合があまりにもよいもので、先にそちらのご紹介です。


07年 春モデルVAIOと同時に発表になったVAIOのレーザーマウス。従来の光学式マウスと違い、レーザーセンサーを使っているとかで、なんかいかにも精度が高そうなので、ちょっと個人買いしてみました。



円柱形のVAIOデザイン独特の形をしていますが、これが意外に手にフィットするんですよね。円柱側面に手のひらがしっかりフィットするので、手の重さをかけられる感じのマウスです。



手前にあるのは今まで愛用してきた「SMU-F10」です。分解能をみると800カウント/1インチとなっているので、光学式と比べて数値的な性能アップはないみたいなんですが、これが使ってみると、すぐに違いがわかります。


ゆっくり動かしてみると、一番わかるんですが、動きが全然なめらか!!


今までの光学式マウスでも充分なめらかに感じていたんですが、レーザーマウスと比べてみると、もうダメ! ええ!これがレーザーマウスの威力なわけ!!!


ゆっくり、微妙に動かしてみると、光学式マウスでは一定速度にならないというか、つ、つ、つつー、つー、つ、つ、って感じの動きになるんですけどレーザーマウスはまさに動いた手の動き通りにマウスがチューって動いてくれます。


す、すげ!!



ちなみにどんな風になっているのか、鏡を置いて見てみます。これは従来の光学式マウス。



こっちはレーザーマウス。レーザー自体は可視光線ではないそうですが、なるほど、光は全然見えないモノなんですね。


※レーザー光線は目を痛めるおそれがあります。この撮影時も念のため、鏡を通して、デジカメでのぞき込んでいます。レンズ部を直接見ないようにご注意ください。



で、いつも使っているのがこのフエルト地のマウスパッドなんですけど、これでちょっと使ってみると、今までのマウスに比べて動きが重いなぁ、、、なんて思いもあったりします。


微妙な動きもかなり追従してくれるので、使いたいのはレーザーマウスの方なんですが、こう重いとなぁ。。。


なんてことで、本体をひっくり返してみると。



なるほど、マウスを滑らせるためのソールの面積がこんなに広く取られています。SMU-F10では5点支持という感じでしたので非常に軽かったんですが、面で支えるようになると、フエルトなどのマウスパッドではひっかかりが多いみたいです。


ツルツルしたマウスパッドにするか。。。



机に直置きして使ってみると。。。おお、これでもさっきの超スムーズ感が得られます。決まり! もうマウスパッドは使いません。そのまま使っちゃえ! 机全部がマウスパッドだ!!



ちなみに、いろんなもので試してみるんですが、その辺りにある白い紙、透明ファイルフォルダでも普通に使えます。さすがに鏡の上で実験してみたら、光学式もレーザーマウスもダメでしたが。。。(^_^;)


いやぁ、まだ半日も使っていないんですけど、レーザーマウスの使い心地に感動しています。



この後、VAIOの開梱と同時に、BTマウスの「VGP-BMS33」も試すんですが、こっちのレーザーマウスも使い心地良さそうですね!!


 



★USB レーザーマウス「GVP-UMS55」のご案内はこちらから


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ