「Windows Vista」対応状況のお知らせ:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

「Windows Vista」対応状況のお知らせ [★ソニー新着情報]


本日、ソニードライブサイトに、「Windows Vista 対応状況についてのお知らせ」ということで、ソニー製品全般のVista対応情報のお知らせが掲載されました。



 


各製品カテゴリー毎にVista対応に関するお知らせが掲載されています。ここですべてをお知らせするのは難しいのですが、ちょっと個人的に気になるページを見てみると。。。


 



★「VAIO Windows Vista アップグレード情報」


まずはVAIOなんですが、あ、しらない間に「VAIO Windows Vista サプリメントディスク」の価格が掲載されているみたいです。すべての「Windows Vista Capable PC」が対象になり、必要なドライバ、ソフトウェアなどが5,000円(税・送料込み)で提供されるそうです。4月以降にVAIOを購入された方は、これでVista OSを購入することで乗り移れそうですね。


3月以前に発売のVAIOに関してはVAIO公式ホームページで、アップグレード情報を後日提供してもらえるみたいですので、まだ、もうちょっと待ちみたいです。


 


 



★Windows Vista アップグレード情報「関連製品対応状況」


こちらはVAIO周辺機器の対応状況。一番大物の周辺機器と言えば全チャン録画の「Xビデオステーション」とかもあるんですが。。。とりあえず、XビデオステーションはVista OS対応になるみたいですね。


その他、ドッキングステーション、マウス、Webカメラ、Bluetoothアダプターなどなど、それこそ情報てんこ盛り。現在確認中というものが多いんですが、私の使っているもので行くと。。。あ、ネットワークメディアレシーバーのルームリンク「VGP-MR100」とか「VGP-MR200」とかは対応するみたいです。


 


 



★AIBO「Windows Vista 対応状況についてのお知らせ」


そして、こちらは個人的に気になるAIBOのページ。昨年3月いっぱいで販売が終了し、その後、ページの更新もなかったんですが、久々にサポート情報が更新されました。


AIBOソフトウェアに関してはVista対応はないというか、動作検証をしていないそうです。既存のOS、Windows XPまでのOSでお使いください、ということになります。こういう製品ページもあるわけですね。


 


 



★パーソナルオーディオ製品のWindows Vista 対応のご案内


こちらも気になるウォークマン系の情報。えーと、ウォークマンコネクトなどで利用する楽曲管理ソフト「SonicStage」なんですが、これはVista対応の新アプリケーションとして「SonicStage Ver4.3」がリリースされるそうです。


ダウンロードサービス開始予定は2月中旬頃予定とのことなので、ウォークマンの母艦にしているPCについては、このSonicStageのリリースを待ってからVistaアップグレードをした方が良いみたいです。


なお、気をつけないと行けないのはICレコーダーの方で、こちらは新バージョンの「Digital Voice Editor Ver.3.1」でVista対応ということになるそうですが、そのリリース時期が5月上旬になるそうです。ICレコーダーをお使いの方は要注意です。


 


 



★デジタルイメージング製品 Windows Vista 対応状況について


これはハンディカム、サイバーショット、αなどのカメラ製品の対応状況です。さすがにソニーさんの主力機種というか、これでもか!状態でモデル毎の対応(USB接続が可能かどうか)、ソフトウェアの対応状況などが掲載されています。


ハンディカムはほぼ全部大丈夫で、サイバーショットに関しては、昔の機種でちょっとUSB接続ができないものがある、って感じでしょうか?


人気モデルで言うと、サイバーショットTシリーズは全機種OKで、サイバーショットPシリーズが初代のDSC-P1だけアウト、という状況。最も、ほとんどの方がメモリースティックで写真データの取りこみをされるでしょうから、私なんかもあまり関係がないといえば関係がないんですが。。。


それよりも付属のソフトウェアが気になります。06年から付属するようになった「Picture Morion Browser Ver.1.1」がどうなっているかというと。。。お、対応しているソフトウェアの一群にありました。よかったぁ。(ショートカットアイコンについて、注意がありますが。。。)


GPSユニットキット「GPS-CS1K」のデータ取りこみソフト「GPS Image Tracker」もOKですね。


VAIOにも搭載されていた「Picture Gear Studio Ver.2.0」については非対応ソフトウェアということになっていました。うーん、カレンダー機能とか使いやすかったんですが、ここは「Picture Motion Browser」に後釜を譲るカタチですね。


 


 



★メモリースティック関連商品のWindows Vista対応に関して


そうそう、そういえば、そのメモリースティックの対応状況ってどうなっているのかと言えば。。。はい、今度のWindows Vistaではデバイスドライバ、及び「Memory Stick Formatter」が標準でサポートされているんだそうです。


問題なしですね。


 


 



★クリエ「クリエが対応しているOSについて」


クリエも昨年の5月以来のサイト更新になるのかな? クリエが対応しているOSについて。というWtat's Newが掲載されており、そこへジャンプするとQ&Aに行きます。そこでVistaについては動作未確認OSということで全モデル×マークが。。。


AIBOもそうですが、シリーズとして製品の販売を継続してもらうことがいかに大事なことなのかわかったような気がします。


 


 



★車載機器製品のWindows Vista 対応のご案内


かと思えば、こちらは日本からは撤退した車載機器、要はナビ関係の製品ページなんですが、こちらはXYZのアプリケーションの案内で【対応予定機器】というのが掲載されています。


音楽データに関してはSonicStage Ver.4.3での対応になるんですが、それ以外のソフトウェアに関しても、対応予定とのこと。日本では販売を一時休止していますが、海外で生産が続いている製品に関してはこういうメリットもあるんですねぇ。


 


 



★パーソナルコミュニケーター「mylo COM-1」のWindows Vista対応のご案内


いい加減、量があるので、とりあえずblogでのチェックはここまで。最後は2月5日発売のmyloです。OSの発売の方が早いんですが、発表がmyloの方が早かったので、こういうページが必要になってくるんですね。


SonicStageの対応については次期バージョンでの対応となっているくらいで、動作検証は済んでいるみたいです。大丈夫です。mylo。


 


さぁて、いよいよ、明日は「Windows Vista」の発売日ですね。


 


★ソニードライブ『「Windows Vista」対応状況のお知らせ』はこちらから


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ