【富士登山】突風:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

【富士登山】突風 [★店員佐藤の写真日記]

2900m地点です。風が強いのと暗闇での岩登りなので落っこちそうです。なんか平行感覚がうまく取れないんですよね。
体はつらくないんですけど、ゆっくり、ゆっくり。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

カモさん

こんばんは!おおむね順調のようですね♪一番精神的にキツイのが8合目少し手前から9合目を超えるくらいの間です(眠くなってくるし^^;)。足さえ止めなければ、必ず、必ず、山頂に着きます。山頂に着けば、すべての苦労が吹っ飛びます!!頑張って~!
by カモさん (2006-07-29 01:26) 

dio

α100は液晶を見ながらの撮影が出来ないって噂を
聞いたのですが本当ですか?!
by dio (2006-07-29 01:28) 

店員佐藤

♪カモさん、こんにちは。
おっしゃるとおり、7合目から8合目までは
ロッククライミング状態で技術的に難しくて
8合目からは体力的に急にきつくなってきますね。
9合目以降は勢いでいけてしまうので、8合目手前から
本8合目、9合目到着までが一番きつかったです。

山頂に着けばすべての苦労が吹っ飛ぶというのも
本当でした。

応援コメント、ありがとうございました!
by 店員佐藤 (2006-07-30 12:48) 

店員佐藤

♪dioさん、こんにちは。
はい、基本的に一眼レフではファインダーをのぞいての
撮影になります。でもサイバーショットとは機構も違うので
心配する必要はないと思いますよ。

私も今まで、サイバーショットを使っていて、ファインダーを
のぞいた事なんてなかったんですが、α100を手にしてから
これを液晶モニタ見ながら撮影することはないな、って
思えました。

解像度的に、レンズを通した方が被写体の確認がしやすい
のと、重量があるので、目でカメラを押さえる感じにすると
よりボディを安定させることができます。

それと、そのファインダーをのぞいてシャッターを切ると
視界がシャッターを切っている間だけブラックアウトして
それが、なんか映像を切り取るって作業みたいで快感
なんですよねぇ~。(^_^)v
by 店員佐藤 (2006-07-30 12:53) 

dio

私の場合は目が悪いのでメガネをかけていることが多いんです。
ですからファインダーを非常に覗きにくいというのと、覗くとメガネにアトがついて汚れてしまうという弱点がありまして。。。
まあ、そこは我慢して使おうと思います@@;
by dio (2006-07-30 21:57) 

店員佐藤

♪dioさん、こんにちは。
私も普段はメガネをかけています。富士登山の時は
風が強く、また尾瀬の時は雨が降っていたのでメガネを
していませんでしたが、確かにメガネをしていると、液晶
モニタの方が見やすいんですよねぇ。。(^_^;)

でもαの場合は、撮影するときにメガネを上にずらして
それでファインダーをのぞいています。こうしないと
やはりファインダーをのぞけないのと、ファインダーを
使った方がやはり撮影はしやすいので。。。

しかし、これを機会に視力を回復したくなりますねぇ。
by 店員佐藤 (2006-07-31 13:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ