【Blu-Ray】デモディスク到着!:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

【Blu-Ray】デモディスク到着!


本日、またまたスンゴイものが到着しました!! ソニースタイルさんからe-Sony Shop 上位店向けに「Blu-Ray」のデモンストレーション用のBD-ROMが届いたんです!!



 


まぁ、何がスゴイって、ビットレートがスゴいことになっています。通常、地上デジタルで17Mbps、BSデジタルで24Mbpsってことになっていて、お借りしているVAIO type Aが、いくらブルーレイドライブを搭載していて、液晶も1920×1200ドットのフルHDディスプレイになっていると言っても、元になる素材が結局、地デジ、BSデジタルしかないもので、ブルーレイのソフトがまだ日本で発売になっていない以上、それ以上の画質を試すことができなかったわけですが、この手を用意してくれたのか!!


ビットレートが平均平均35Mbps 最大40Mbpsですよ!! 未知の世界です!!


ちなみに、本当はtype Aの修正パッチがたくさん出ているので、それをダウンロードしなくてもよい様に修正CD-ROMを送ってくださったんですが、ついでに、このデモディスクを送ってくださったみたい。ありがとうございます。


でも、コッチのデモディスクの方が興味シンシンです!!


早速、再生しまくってみましょう!!



映像素材はすべてソニーの業務用カメラで撮影されたものだとか。。。映像自体は全部で10分程度のものになっているようです。


では、再生、再生。。。



おお!! いきなりそう来ましたか!! 写真ではなんだかわからないでしょうけど、これフラミンゴの大群です。もしかしたら、これはDCR-PC300くらいの時に使っていたCM映像の制作の時に撮影してきたものなのかな? このフラミンゴの大群がドワドワと動いているんですが、さすが40Mbpsです。「まったくブロックノイズ無し!」。少なくとも私には見えません。


 


いやぁ、さすがブルーレイディスク、何を見ても綺麗! ちょっと見慣れないパソコンのディスプレイでのハイビジョン視聴なので、輝度の高さも手伝って綺麗に見えてしまう部分も多分にあるんだとは、思いつつも、あれですね。


先ほどまでコピーしていたハイビジョンハンディカムの映像と比べてしまうと、バツグンに描写がよくなっているのが、素人目にみてもわかります。カメラの性能差がそのままわかってしまうような感じ。


 


QUALIA 006ではないんですが、こういう色の発色の良さは特に良くて、これは別次元の世界ですね。


 


特にスゴイというかビットレートの威力が出るのがこういうシーンで、普通、ごまかしがきかなくなるので撮影しないでしょう?と思える川の流れとかも平気で収録されていたりします。


さすがにこのシーンでは微妙にスムーズさが切れる部分が見えるんですが、DVDの様にブロックノイズは見えてこないし、大体、BSデジタルとかのこういう映像は見慣れているので、こういうシーンでは映像がフラッシュしてしまうような事があるのに、それは全くありません。


地上デジタルと比べるとビットレートは倍以上になるわけで、こういうシーンではその差が出まくりですね。


 


他にもいろんな映像がこれでもか状態で収録されていますが、感服しました。こういうソフトがこれから発売されてくるんですねぇ。



ということで、結局、ムーブができなくしてしまった私のBDドライブのファームウェアアップデートの失敗のせいで、急遽、type Aは予定よりも早く返却することになりました。今日1日の命です。(自業自得)


昨日の夜も「自分遺産」ディスクのコピーに精を出しており、大体の事はやれているので、実機をいじりながら、最後の仕事は、これで明日発行のメルマガを書くのみとなりました。


あ、でも返却する前に、外部端子で搭載されているHDMI端子を使って、リアプロBRAVIAで、このブルーレイ・デモディスクの再生をやってみよっと!!


今回はblogでも、たびたび、type A 日記を書かせていただいていますが、まだまだお話ししていないことがたっくさんあります。これ、どうやって短く説明すればいいんでしょうねぇ。。。明日のメルマガはかなりの長文になることが予想されますが、すみません。また、おつきあいくださいませ。。。


 


VAIO type A
ソニースタイル「VAIO type A」の最新情報はこちらから


☆当店メルマガ配信申込みはこちらから


 


 


追記:


今回ご紹介したブルーレイのデモディスクですが、8月31日までにソニースタイルでブルーレイ搭載モデルを購入された方、また店頭でブルーレイ搭載VAIOを購入してカスタマー登録された方にプレゼントされるそうです。


ブルーレイソフトが一般市販されていない現状ではこれが唯一、デジタル放送を超えた超高画質ソフトウェアって事になりそうですね!


詳しくはこちらで案内されています。


 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 8

かつぽん

いつもメルマガ楽しみにしてます。
ですが・・・できればHTMLでも読みたいな♪
なんて思う事もあります(^^ゞ
まぁ普段からBLOG拝見してる人なら
大体想像はつくんですけどね!!
by かつぽん (2006-06-29 14:16) 

店員佐藤

♪かつぽんさん、こんにちは。
で・す・よ・ねぇ~(^_^;)
私もたまにどうしても写真を挟み込みたいことが
あります。ただ、なんせ一人で全部やっているので
HTMLメール作成にすると、タイムリーに書き上げる
自信が。。。

なので、こうしてたびたびblogに写真掲載をして
ジャンプする必要は出てきてしまうんですが
補足説明に使わせてもらおうかなぁ、とか
考えています。

超前向きに検討しますので、
これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m
by 店員佐藤 (2006-06-29 15:12) 

ueshi

おぉ~
このディスクはもしかして店頭パッケージ版type Rを購入し
ユーザー登録した人が貰えるというデモディスクだろうか・・・
これを楽しみ待っているわけです。
今現在BD-ROMが存在しないので試せないんですよねぇ

それにしてもビットレート40Mbpsとは・・・
デジタルWOWOWのHV番組の1.6倍ですよ。すごいな
by ueshi (2006-06-29 18:00) 

店員佐藤

♪ueshiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

調べて見たところ、VAIOのブルーレイ搭載モデルを
購入してカスタマー登録した方にはもれなくプレゼント
されるみたいですね。(7月上旬より発送)
登録は8月31日までが期限みたいです。

なお、ソニースタイルで購入したVAIOオーナーメード
モデルの購入者にも贈られるそうです。たった10分とは
言え、こんな超高画質ディスクがプレゼントされるなんて
嬉しいですねぇ!!

ご案内をエントリーに追記させていただきます。
by 店員佐藤 (2006-06-29 18:11) 

kokoro-kimoti

これは・・・・ホントに綺麗そうですね
私も高校の入学が決まったら
お祝いにPCを買ってもらうことをお願い【無理やり】したんで
まだ買うには早いんですが・・・
来年の3月にはもっと低価格になってるでしょうか?
期待です!!!
by kokoro-kimoti (2006-06-29 18:57) 

店員佐藤

♪kokoronさん、おはようございます。
BSデジタル、地デジのハイビジョン放送を見慣れていると
不自然にノイズが少ないので、一発で画質の良さに
気づかれると思います。

来年の3月くらいになると、きっとブルーレイのソフトも
販売されているでしょうし、使い方がもっと楽しく
なるでしょうね!
by 店員佐藤 (2006-06-30 10:33) 

K

おじゃまします
ソニービルで見た映画予告版のBDを見てからハイヴィジョン&BDの興味倍増です。こういうデモ版をじっくり見たらその真価を堪能できそうですね。
by K (2006-07-01 05:01) 

店員佐藤

♪Kさん、おはようございます。
映画ソフトの様に秒24コマではなく30コマの
ハイビジョン素材でのデモですから、このBD-ROMは
ほんと、希少価値があります。来週はHDMIで
BRAVIAに接続してみたいと思います。
by 店員佐藤 (2006-07-02 09:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。