久々に夕刊紙を買ってみました:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

久々に夕刊紙を買ってみました [★店員佐藤の写真日記]


お台場の帰りに、超久々に夕刊フジを買ってみました。見出しの「楽天店舗減少苦境」が気になります。




ウチも、Web店舗運営をしていたときに楽天さんにお世話になっていたことがあって、2001年~02年くらいだったでしょうか?


その時に売上に対する課金制度がスタートし、有無を言わさず制度を適用するってことになっていたんです。その時は売上に対して1%(家電の場合)だったと思うんですが、あまりにも一方的で猶予期間等もなかったので、文句を言ったら、規約上そのようになりますの一点張り。


契約が1年更新になっており、退会することもできないとのこと。じゃぁ、月々5万円の加盟料をある日突然100万円にします!と言われても退会できないのか?と聞いたら、担当の方からそういうことになります、って本当に言われたんですよ。


結局、交渉の末、半年で退会させてもらいましたが、新聞によると、今は4%とかになっているんですか? スゴイですねぇ。


楽天の中にはショップ用の掲示板とかがあって、02年当時も荒れに荒れていましたが、今もスゴいことになっているんだろうなぁ。


 


今でもたまにお客さんとして利用させてもらっていて、ポイント制度とか買い物の演出のうまさとかを楽しませていただいているんですが、こういう記事を読むとかなりマイナスな感じを受けますね。



そういえば、TBS問題ってどうなったんでしたっけ?


 


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 12

 佐藤さんの実体験のお話が、新聞記事の見出しの意図するところと合致していそうですね。
何だかここ数年お騒がせしてきた、IT関連分野の大物たちが少しずつ色褪せてきたかんじがしますね。

孫さんあたりも、大丈夫なのかな?
by (2006-06-28 20:45) 

店員佐藤

♪シマリスさん、こんばんわ。
楽天さんも当初は割高だったショッピングモールの
中でもかなり低価格で、店舗運営のフォローに
ついても、マジメにやってくださる印象でした。

きっと、今もスタッフの方々は同じように頑張って
らっしゃるんだと思います。本業を忘れてはいけない
ってことなんでしょうね。

私も肝に命じて頑張りたいと思います。
by 店員佐藤 (2006-06-28 20:58) 

かつぽん

ウチもその昔、楽天にお店を構えていた事があります(^^;;;
当時は¥5万/月で売り上げ課金はありませんでした。
ネットショップという存在自体が般的には「駆け出し」の頃だったんで、
出店料分なんて全く回収できず、1年ほどで退会したんですが。

楽天に限らず、某山彦にしろ某柔銀行にしろ、
皆さんが期待を掛けるから株価が上がっているだけであって、
その実態といったら昔から・・・

ま、凡人は凡人らしくコツコツ稼ぐ事にします(爆)
by かつぽん (2006-06-28 23:10) 

dグラ

オイラも一時期ANAマイルからポイント変換して結構利用しました。
決まっているものを買うのに通販はやっぱり楽なので利用しますが、苦戦していたとは知りませんでした。
スタッフの対応を聞いているとヒドイですね。
by dグラ (2006-06-29 01:28) 

はまちゃん

こういう急成長企業は、例外なく強引なところがありますよね・・
最初はそれにみんなノッていっても、必ず不平不満が出てきて
トラブルがおこる・・
今まで順風万歩にいっていたようにみえましたが、
やっぱりそういうことになっていくのが常なんですかね~。
by はまちゃん (2006-06-29 01:50) 

Virgo

どんな業界でも、簡単なマニュアルだけで仕込んで応対させて、経営陣はヒルズでぬくぬくってのは、いつか綻びが生じるものですよね。
対価交換という事には必ずリスクと思想と誠実さがものをいうのではないでしょうか。
某世界3大河川のお名前の企業も同様のオウム返し対応なので、いつか新聞を騒がすと私は思っています。実際、酷かったので。(^^;)
by Virgo (2006-06-29 06:29) 

山猫庵

ZAKZAKにも出てますね。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062834.html
ヒルズで仕事をしてると感覚がズレてくるのかな?
by 山猫庵 (2006-06-29 08:44) 

店員佐藤

♪かつぽんさん、おはようございます。
昨夜はSo-net blogの様子がおかしくなってしまって
ご返事できずでした。

ウチも集客力に期待して加盟してみたんですが
中はどんな施策もすべてお金がかかる仕組みになっていて
なるほど、これは熾烈な争いを中で繰り広げているんだなぁ、
という感じでした。そのノウハウを一生懸命伝えてくださる
スタッフのさんの姿がある反面、そうやって広告費を
使いましょう!みたいな営業的側面も見えてしまい
私はどうもなじめませんでした。

それでも成績を伸ばされているお店さんもあるわけですから
そういう方々を私は尊敬してしまいます。
by 店員佐藤 (2006-06-29 10:34) 

店員佐藤

♪dグラさん、おはようございます。
偽ブランド品の販売などは楽天が行っているというよりは
個々のお店の問題なわけで、小規模店舗の寄り集まりだと
こういう問題は出てきますよね。

ただ、消費者の目線では「楽天」というお店で購入を
しているつもりなわけで、このギャップを埋めるのには
楽天さんもかなり苦労されているんだとは思いますが。。。

今や、検索エンジンで買いたい商品を探しても
blog記事ばかりがヒットしてしまうので、なかなか
お目当ての商品購入のページにたどり着けないんですよね。
そういうときに楽天さんの中だけで検索できるというのは
使いやすかったりもしますよね。
by 店員佐藤 (2006-06-29 10:38) 

店員佐藤

♪はまちゃんさん、おはようございます。
そういえば、数年前に聞いた話ですが、証券アナリストの
方が楽天市場は順調にいっているウチはいいんですが
Yahoo、amazonなどのショッピングサイトと激突しだして
店舗数が減り始めた時が危ない、なんて話を聞いて
いたので、まさに、これがきっかけになりそうな気が。。。

楽天さんと一度出店契約しないとわからないんですが
契約は非常識に楽天さんに有利なものになっています。

たまに、ショッピングサイトの運営についてアドバイスを
求められるときがあるんですが、本業ショップがあって、
支店として楽天さんを使われるならいいんですが、
楽天さん1本だとかなり危険ですよ、って話はしていました。
by 店員佐藤 (2006-06-29 10:44) 

店員佐藤

♪Virgoさん、おはようございます。
同感で、本業を忘れたところ、というかカリスマ社長さんの
場合、その方が現場から心が離れてしまったところで、
問題が起こるんでしょうね。

なので、当店では、多分、一生私は店長になれません!?(^_^;)
by 店員佐藤 (2006-06-29 10:46) 

店員佐藤

♪山猫庵さん、おはようございます。
ZAKZAKの記事紹介、ありがとうございました。

なんか、新聞で読むよりもWEBで記事を読んだ方が
刺激的な内容に感じます。(^_^;)

危機感あおりまくりなんですが、実際の数字を見ると
それほど退店数が多いわけでもないんですよね。
それよりも新規加入のお店さんが激減しているのが
大変な様な気が。。。
by 店員佐藤 (2006-06-29 10:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。