ドラマアワード後半戦:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラマアワード後半戦 [┣ BRAVIA & Home AV]

 


各ドラマ、中盤戦も終わって、いよいよこれから最終話へもりあがっていく頃合いになりましたね。中盤戦が終わっての私の勝手なドラマアワードの話です。




なんか、この夏のドラマシリーズでも予想外の感じになってきました。春ドラマではノーマークだった「瑠璃の島」が一番のお気に入りになりましたが、夏ドラマでも当初はノーマークだった「がんばっていきまっしょい」が一番のお気に入りになってしまいました。


5回目の放送のときに、総集編を放送してくれているのですがそこから後は全部VAIOに録画しているので、総集編以降をDVD録画コレクションに加えたいと思います。


 



で、現在2位は「いま、会いにいきます」かな? なんか地味な感じで見る気もなく見ていたんですが、だんだん盛り上がってきましたね。特に今週の月曜日の放送では。。。



存在をひた隠しにしていたお母さんが、ついに家族以外の人にばれてしまうところがラストシーンでした。ええ!どうなっちゃうの!?を引きづったままの1週間はつらかった。明日、早く続きを見たいです!!


 



3位はスローダンス。何が起こるでもない、ラブストーリーなんですけど、なんだかんだ言って一番共感できるのがこのドラマの様な気がします。リーチ君が教習所やめて、夢に向かって進み始めましたが、なんか応援してしまいます。



リーチ君のお兄さんのお店もなんか夢があってあこがれてしまいます。自分の気に入ったモノだけ飾ったお店。いいなぁ。


 



なんか個人的には順位ランキングが下がり初めてしまった「電車男」。ストーリー的になんか変化が乏しくて。。。あとはラストがどうなるのか気になって見ているだけです。



とはいえ、楽しみは毎回、どこにソニーのVAIOが登場するかです。まずはここ。Virgoさんがおっしゃるとおり、ここで使われているのはtype Eのブラックとtype Hでしたね。ここでまず2台。



このおじさんが使っているのはtype Aですね。これで3台目。



わかりづらいのですがここの左上に写っているのがtype Fで、4台目。



後ろにあるのが一体型デスクトップのtype V。5台目。



この人が使っているのがtype Fです。6台目。



これがなんだか不明なんですが、なんだろ? VAIOのロゴはあるものの、モデルが判別できません。type Fならサイドのところに継ぎ目があるはずなんですけど、それがないので、これもtype Eのシルバーなのかな? 7台目



このブルセラコレクション親父が使っているのもtype Fで8台目です。多分、ソニーさんの協力があったら、こんなブラジャーとかとの競演を許すはずがないような気がするんですが。。。ということで、今週の電車男では8台のVAIOが登場してきました。シェア率高いなぁ。。。(そういえばNECとか富士通のパソコンってあったっけ?)


 



ということで、個人的には鳴り物入りでスタートだった「海猿」なんですけど、いつの間にか、見ているドラマの中では最下位に。でもハイビジョン・スゴ録でのDVD録画コレクションは続けています。


これはストーリーが重すぎて、妻が一緒に見てくれないんです。誰か一緒にみてくれないと盛り上がってこないんです。



ところで、このドラマにもVAIOは登場するんですがメーカー名、VAIOのロゴのところにはステッカーが貼られているんですよね。VAIO以外の家電品はビクターのものが使われているみたいなので、そういう絡みの話なんですかね?


ちなみに、ソニーショップの人間からみると、不自然にビクター製品が多いのでなんか違和感ありまくりです。だって、不審船の撮影にビクターのHDDビデオカメラを使っていましたけど、そんなに海上保安庁の船の装備が新しいとは思えないんですよね? ここは普通にソニーのDVハンディカムを使っているのが自然ってものじゃないですか?


 



って、ことで見る時間もなくなってきてしまい(通勤中に本を読むことになってしまったので、PSPでのビデオ視聴ができなくなっています。一時的に。)「ドラゴン桜」と「おとなの夏休み」は見るのをやめました。


VAIOに録画はしているので、いつか時間がとれたら見てみたいんですけど、さすがに1週間に7本のドラマを見るのはきついですわ。


So-netのドラマランキングを見てみると。。。


1位 オールイン
2位 電車男
3位 スローダンス
4位 ドラゴン桜
5位 女王の教室
6位 いま、会いにゆきます
7位 はるか17
8位 がんばっていきまっしょい
9位 義経
10位 海猿
16位 おとなの夏休み


になっていました。相変わらず韓流「オールイン」は人気高いですねぇ。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 10

arkstar

海猿ですが、スポンサーの中にビクター(JVC)がありませんか?
もしそうだとしたら、ドラマ中の電気製品にビクター製品が多いのも、VAIOロゴ隠しているのも頷けるしと思います。
by arkstar (2005-08-27 10:20) 

カモさん

『電車男』見たの2回目なんですが、ラストでエルメス父役?の山下真司さんが、
【HERO】をBGMに登場するシーンをみて、大笑いしてしまいました^^;
来週はたぶん見られないし。。。あの登場シーンは、ちょっとズルイや♪
ストーリーも原作(元ネタ)と違う展開みたいだし、気になるなぁ。
by カモさん (2005-08-27 15:23) 

Virgo

Vaioのカウントご苦労さまです。(^^)こんなにVaioだらけとは。

富士通はいつも髪の毛に黄色いボール(ホントはなんていうのでしょう)をいっぱいつけてるおばさんが使ってますよね。ほかはソーテック、Panaのノートがあったような。

がんばっていきまっしょい、見てると翌日、なにげに会社で方言が出てしまい、恥ずかしいです。(四国・愛媛が舞台で、つい帰りたくもなるんですよね。)
by Virgo (2005-08-27 16:47) 

kitty

私の中ではスローダンスが一押しでつぎは いま、会いにゆきます かな。
韓流ではご存知ですか?(悲しき恋歌)にはまってまーす!
ドラマを見ながらソニー製品をチェックするなんてさすがですね(^-^)vvv
by kitty (2005-08-27 17:46) 

店員佐藤

arkstarさん、私が見逃しているだけかもしれませんが
提供クレジットにも、協力クレジットにもビクターさんの
名前は見つかりません。VAIOは協力クレジットに入って
いるんですけどね。
by 店員佐藤 (2005-08-27 21:29) 

店員佐藤

カモさん、来週はなにか予定ありですか?
原作も映画も知らないのですが、感情移入度が
ドラマは高いですよね。
by 店員佐藤 (2005-08-27 21:32) 

店員佐藤

Virgoさん、「がんばっていきまっしょい」はあの方言にも
魅力がたくさんです。先々週のキャプテン失格の話を
耳にしてしまった後に、「そこまで言わんでもええのに。。。」
っていうフレーズはとても心に残りました。

なんか言葉が柔らかくて、いいですね。

VAIO探しというよりは。。。どんな人がどのタイプのVAIOを
使っているのか、興味本位です。(^_^;)
by 店員佐藤 (2005-08-27 21:35) 

店員佐藤

kittyさんはスローダンスがナンバーワンですか!
「いま、会いにゆきます」もそうですが、今後の展開が
楽しみな2本のドラマですよね。

韓流ドラマについては、私は全然しりません。
一度見たら、はまるんでしょうね。
by 店員佐藤 (2005-08-27 21:40) 

やふう亭楽天

以前、エルメスの元彼が車中で使っていたのは、店員佐藤さんそして
私も愛用しているTypeTでしたね・・。色はまたまた店員佐藤さんそして
私の愛用するカーボンブラックに見えたものの、たぶん実際はミッドナイト
ブルーだったんだと思います。使用シーンが暗がりでしたから、黒にしか
見えませんでしたね・・。
by やふう亭楽天 (2005-08-29 16:08) 

店員佐藤

そうなんですよ。さすがに液晶の裏の部分では判断できず
例のDVDのハードウェアボタンの並び、及び電源ランプの形状で
なんとか分かった感じでしたモンね。

大人気のVAIO type Tですが、こうして探してみると使用シーンって
結構少ないですよね。エルメスの元彼、あとタイガー&ドラゴンの
お店で使っていた経理用PCくらいでしか、みることがないですね。
by 店員佐藤 (2005-08-29 16:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ